2010年10月10日

東京 芝1800m コース分析


まずは1日1回応援クリックをお願いします。⇒人気ブログランキング

今日は毎日王冠が行われる東京 芝1800mについて考えます。

tokyo_course.jpg

1〜2コーナーの間にあるポケットからスタート。

約150mで2コーナーに合流する特殊な形態をしています。

すぐに曲がり始めるため、外枠の馬はコースロスが避けられず不利。またペースも上がりにくいことから東京コースの中では先行馬が有利なコース設定と言えます。

最後の直線は府中名物525mの長い直線。

ただし先行馬が楽なペースで直線を迎えることが多いため、追い込み馬は中々届かない模様。

東京コースだからといって追い込み馬を狙うのはリスキーなように思います。


最後に人気馬の好走率を見てみると、全国平均よりも上。

・1番人気 連対率0.53(0.50) 複勝率0.65(0.63)
・2番人気 連対率0.39(0.37) 複勝率0.54(0.50)
・3番人気 連対率0.27(0.27) 複勝率0.41(0.40)
※カッコ内は全国平均

「府中の1800展開要らず」の格言があるとおり、人気馬が順当に結果を出せるコースと言えそうです。


【結論】
外枠は不利。ペースは速くなりにくいため、先行できて瞬発力勝負に強い馬が狙い目でしょうか。


ここから考えると元々先行して脚を伸ばせる●●●●●●はかなり信頼できるように思います。

●●●●●●は⇒人気ブログランキング(15位くらい)

【参考データ】

■枠番別 複勝率
・1枠 0.22
・2枠 0.19
・3枠 0.27
・4枠 0.22
・5枠 0.19
・6枠 0.22
・7枠 0.20
・8枠 0.17

■脚質別 複勝率
・逃げ 0.28
・先行 0.26
・差し 0.27
・追込 0.17



“無料”で驚きの予想印をお試しください!!

この驚きの予想印の良さを体感してください。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
2010年上半期も全604レースを提供し
◎は415回連対を成し遂げています。

◎の連対率は驚きの69%です!!
これほど連対する◎に加え、相手馬もお伝えします。

なぜこれほどまでに連対しているのか?

それを“無料”で実感してください。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

今週は東京開催会場の9〜12R(毎日王冠含む)を提供!

posted by 3着管理人 at 02:20 | Comment(0) | コース考察 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。