2011年07月07日

京都 ダート1400m コース分析


1日1回応援クリックをお願いします。⇒人気ブログランキング

プロキオンS(G3)が行われる京都 ダート1400mについて考えます。
kyoto_course.jpg

向正面の直線を延長した芝ポケットからスタート。

スタートして150m(外枠は180m)芝を走ってからダートに。3コーナーまでの距離は610mとかなり長いのが特徴。

そのため前半ペースが速くなりがちで、先行馬天国の京都ダート1200mと比較すると逃げ馬・先行勢が苦戦するケースが見られます。

とはいえ最後の直線は329mと短いので追い込みはほとんど届きませんが・・・)

注意点は最初芝を走るからといって、外枠有利になっていないこと。3枠〜5枠あたりの真ん中の枠が好走しやすことは覚えておいて良いかと思います。

今回は何がなんでも逃げたいという馬はいませんから、そこまでペースが上がるとも思えず先行馬のケイアイガーベラにとっては願ってもない展開になる気がします。圧倒的な人気を集める気もしますが、軽視しにくいですね。

もしケイアイガーベラを負かせる馬が出てくるとしたら●●●●●●でしょうか。ダートでは未だ馬券圏内を外したことがなく底を見せていませんし、芝の重賞を勝っており芝スタートを苦にしないのもプラス。

オッズ的には狙って妙味があるのは●●●●●●のようには思います。

●●●●●●は⇒人気ブログランキング(10位くらい)

【参考データ】

■枠番別 複勝率
・1枠 0.17
・2枠 0.19
・3枠 0.25
・4枠 0.20
・5枠 0.23
・6枠 0.19
・7枠 0.19
・8枠 0.19

■脚質別 複勝率
・逃げ 0.45
・先行 0.31
・差し 0.21
・追込 0.13



【プロキオンS(G3)の予想も無料!】→【ウマセン】
予想や見解は無料公開という会社は数あれど、肝心な買い目となると、ハイ有料、という会社結構あります。ここウマセンはそんなこと一切ナシ!本当に、予想=買い目が無料で公開されているすごいサイトです。なぜ無料かというと、運営を広告収入で行っているからという安心の理由。完全無料で重賞を含む特別レース(今週だと13レース分!)の予想公開を行っているサイトなかなかありませんからね。完全無料でプロキオンS(G3)の予想も手に入れられる、ウマセンに登録をおススメします!
競馬予想の友ウマセン
→賢く稼ぐなら!競馬予想の友「ウマセン」

posted by 3着管理人 at 00:45 | Comment(0) | コース考察 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。