2013年03月05日

中山 芝1800m コース分析

まずは1日1回応援クリックをお願いします。⇒人気ブログランキング

中山牝馬Sが行われる中山 芝1800mについて考えます。

nakayama_course.jpg

スタンド前の上り坂の途中からスタート。

中山1600mと比較すると、すぐにコーナーに入るというわけではないので、そこまで極端な内枠有利にはなりませんが、それでもコーナーを4つ回りますので、内枠が有利なのは間違いありません。

スタートしてから1コーナーまで200mほどしかないこと、登り坂が続くことからペースは落ち着きやすく、逃げ馬、先行馬の好走が目立ちます。

また外回りコースではなく、内回りコースで行われることにも注意が必要。地方競馬場と同様の器用さが求められます。外から捲くっていくのが中々難しく、直線も短いので当然ですが、追い込みは効きにくいです。


【結論】
前にいける馬が断然有利。あと内枠有利も覚えて損はなし。


この結論からすると、●●●●●●は人気の一頭になりますが、追い込みという脚質を考えると危険かもしれません。2年前の中山牝馬Sでは2着に好走していますが、ハンデは51kgでした。今回は57kgを背負いますので、同じようには行かないと思います。

●●●●●●はこちらで確認⇒人気ブログランキング(80位くらい)

【参考データ】

■枠番別 複勝率
・1枠 0.28
・2枠 0.30
・3枠 0.25
・4枠 0.19
・5枠 0.25
・6枠 0.18
・7枠 0.20
・8枠 0.21

■脚質別 複勝率
・逃げ 0.48
・先行 0.31
・差し 0.24
・追込 0.15

【一度は見ていただきたいオススメ競馬サイト 】

先週も土曜日阪神10R御堂筋Sの3連単(192.3倍)、日曜日中山11R中山記念の3連単(282.7倍)など高配当レースを的中させています。

実は毎週、予想結果を確認してますが、
全く的中しなかったことは一度もありません。

ウマセンは全ての特別レースの買い目を無料で見ることができますが、
一週間で18も特別レースがあるんだから全部予想すればどれか当たるでしょ?
と思いがちですが、やってみると、これがなかなか難しいやらなんやら…(^▽^;)

しかも、穴馬券を的中させるとなると、簡単にはいかないでしょう。

それをやってのけてる無料予想サイトが「ウマセン」です。

私がここであれこれ語るよりも、実際に登録してもらい、
実感してもらった方が早いと思います(´∀`)

あと携帯版もあるので、いつでもどこでもレース直前に予想を入手することが可能です。
(携帯の方はこちらからご登録をお願いいたします)

ウマセンは本当にすごいですよ。
完全無料サイトだからと言って侮ってはいけません。

オーシャンS、チューリップ賞、弥生賞他全特別レースの穴馬情報入手したい方は、どうぞ、ご参考までに。

競馬予想の友『ウマセン』
posted by 3着管理人 at 00:57 | Comment(0) | コース考察 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。