2014年10月14日

秋華賞の注目馬


まずは1日1回応援クリックをお願いします。⇒人気ブログランキング

今週は牝馬クラシックG1の秋華賞が行われます。

凱旋門賞に行ったハープスターが不在のため、ちょっと寂しい感じはしますが、とはいえちゃんと的中させたいところ。

1番人気はオークス馬のヌーヴォレコルトでしょう。桜花賞(G1)3着、優駿牝馬(G1)1着と来て、前哨戦のローズS(G2)も2着馬に0.2秒差をつけて完勝と来ているのですから、人気しないほうがおかしいですね。
秋華賞で必要となる先行力も持ち合わせていますし、鞍上も岩田騎手ですし、崩れる理由がこれといって見つかりません。まああとはオッズがつかないのをどう見るかというところでしょうか。

となると相手探しが重要になりそうですが、どれも帯に短し襷に長しみたいな感じで、これといった馬が見当たりません。

桜花賞2着のレッドリヴェールは前走の敗戦が案外な感じ。どうせオッズも落ちないでしょうから、積極的には食指が動きません。

レーヴデトワールは前走こそ何とか勝ちはしましたが、不良馬場に助けられて、時計勝負にならなかったのが幸いした印象。スピードが求められる秋華賞はあんまり向かないんじゃないかという懸念が拭えません。

戦績だけ見るとショウナンパンドラは目につきますが、岩田騎手から浜中騎手への乗り替わりは大きくマイナス。

というわけでもうこうなったら京都適性だけで選んでいいんじゃないかと思えてくるわけで、ここはフェン財抽選対象馬になりますが、京都で2戦2勝の○○○○○○に期待したいと思います。
前走は惨敗していますが、開幕週の馬場で最後方に位置したのだから、それも仕方なし。最後の直線でも置いて行かれるような感じでしたが、それでも最後はレッドリヴェールやレーヴデトワールとは0.2秒差まで詰めてきていますので、ヌーヴォレコルト以外とはそこまで差はないように思います。乗り方次第で馬券圏内は十分にあるのではないでしょうか。

○○○○○○の確認はこちら⇒人気ブログランキング





皆様のクリックがモチベーションになります。
1日1回応援クリックをお願いします。⇒人気ブログランキング
posted by 3着管理人 at 23:23 | Comment(0) | 徒然 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。