2014年07月01日

宝塚記念の振り返りとCBC賞展望


まずは1日1回応援クリックをお願いします。⇒人気ブログランキング

■宝塚記念の振り返り
ジェンティルドンナとウィンバリアシオンの2頭が沈んだことで、◎ゴールドシップで複勝170円の思いがけない配当を手にすることができました。

それにしてもゴールドシップの横山典騎手は本当にうまい騎乗でした。

スタートで出遅れた時は、得意の後方ポツンが炸裂するのではと不安になりましたが、その後の乗り方は特筆すべきものでした。
馬群からわざと離れた外側を追走させることで、馬をまずはリラックスさせ、そして1コーナ手前で他馬がスピードを落とし混雑するところを、流れるように位置取りをあげていきました。こういう乗り方もあるんだと手を打つような騎乗でした。

勝ち時計2分13秒9は去年の2分13秒2よりも更に遅い時計。重くなった馬場もゴールドシップには味方しました。

これだけ重い馬場で走るのなら、ぜひ凱旋門賞にチャレンジしてほしいですね。


■CBC賞の展望
ベルカントが52sの斤量もあって1番人気になりそう。
ただスプリント戦の中で、中京競馬場は逃げ・先行勢には厳しい競馬場。1番人気とマークされる立場の中で、勝ちきれるかは不安があります。大崩れする可能性もありますので、個人的には嫌ってみたいです。

3連勝中のルナフォンターナに触手が動きますが、さすがにハンデ55sは見込まれすぎた感じ。2走前の淀屋橋S(1600万下)で見せた末脚は魅力的ですが、この馬もオッズ的に妙味はなさそうです。また以前のような積極的な競馬が影を潜めた岩田騎手もやや不安。

というわけで今の所は○○○○○○に期待しようかと思っています。前走は人気を裏切りましたが、スタートが良かったにもかかわらず後方に下げるちぐはぐな競馬でしたし、直線で前が詰まる不利もあってのものなので、度外視可能。2走前は強い競馬でしたので、その時と同じだけ走れれば、ここでも勝ち負けだと思います。

○○○○○○の確認はこちら⇒人気ブログランキング





皆様のクリックがモチベーションになります。
1日1回応援クリックをお願いします。⇒人気ブログランキング
posted by 3着管理人 at 22:31 | Comment(0) | 徒然 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年06月23日

今週の振り返りと宝塚記念展望


まずは1日1回応援クリックをお願いします。⇒人気ブログランキング

今週は2戦2勝。人気どころなので自慢できるわけではありませんが、まあ当たって良かったです。
そして函館スプリントSのストレイトガール、ユニコーンSのアジアエクスプレスを回避できたのも良かったです。

前がどん詰まりになったストレイトガールは今後の巻き返しが期待できますが、アジアエクスプレスは心配な内容。

陣営のコメントを見ても、敗因がはっきりしておらず、次走以降も買いづらい馬になってしまいました。

(戸崎騎手)
「出来は良かったです。しかし、馬群を捌けませんでした。砂を被っても気にしませんでした。早めに外に出すことが出来れば良かったのですが、中々出せませんでした」

(手塚貴久調教師)
「砂を被らせる練習はしたのですが、揉まれることが大きかったかもしれません。しかし、状態が悪いわけでもなく、走りが芝仕様になったわけでもありません。力を出し切った感じもありませんでした。原因は分かりません」


■宝塚記念(G1)展望
ゴールドシップ、ジェンティルドンナ、ウィンバリアシオンの3頭の争いでしょうか。
ゴールドシップはムラ馬の印象が強いですが、阪神コースに限れば5戦して、1着4回、2着1回と安定した走りができる馬。1600mで行われた今日の米子Sが1:34.8と時計がかかる馬場になっているのも、この馬にとってはプラスでしょう。
※去年の米子Sは1:33.1。

逆に危険な薫りがするのがジェンティルドンナ。
高速馬場が得意なこの馬にとって、今の阪神の馬場はおそらくマイナス。鞍上も川田騎手に乗り替わり、岩田騎手やムーア騎手と比較すると、危険なように思います。

ちなみに穴でねらってみたいのが、○○○○○○。
今回は高速馬場を得意にする馬が多いですが、この馬はゴールドシップと同様に時計のかかる馬場が得意。週末の雨予報もありますし、馬場が悪化したら一発あるかと思います。

○○○○○○の確認はこちら⇒人気ブログランキング





皆様のクリックがモチベーションになります。
1日1回応援クリックをお願いします。⇒人気ブログランキング
posted by 3着管理人 at 00:28 | Comment(0) | 徒然 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年06月08日

安田記念(G1)回顧と来週の競馬について


まずは1日1回応援クリックをお願いします。⇒人気ブログランキング

最近サボっている回顧を当日に書いたりすると、予想が的中して浮かれてるんだなと思われるんでしょうが、
ええ、だいぶ浮かれています。

◎ジャスタウェイ→1着
★ショウナンマイティ→3着


■安田記念(G1)回顧

残り400mでは馬券圏外に沈むんじゃないかと思いました。
残り200mではグランプリボスを抜くことはできないだろうと思いました。
それでも最後は差し切ってしまうのですから、やっぱりジャスタウェイは強かったと言う事なんでしょう。

本当はもっとあっさり勝つと思っていたので、勝ち方という意味では予想は外れてしまったのですが、まあそれでも1着と2着では人々に与える印象も全然違ったものになってしまうので、勝ったことに意味があると思います。

柴田騎手の乗り方は褒められたものではなかったようにも思いますが、最低限の仕事はしたと思います。


2着グランプリボスの三浦騎手は最後よれてしまったのが残念でしたが、いつになく上手く乗ったと思います。
が、それでもnetkeibaの掲示板は辛辣なコメントで溢れていますね。

・三浦が必死になってとった2着だが、必死になりすぎて最後バランス崩さなければかってたかもね。

・皇成騎手は善臣騎手に並ばれそうになったら、鞍上で追い出しのバランスを崩し、バタバタしだしました。その点、善臣騎手は変わらずキレイなフォームで追っていました。GI勝ちの経験の差ですかね??

・馬は凄く頑張ってた。騎手の好騎乗っ……そうなんだ。上手かったら勝ててるんじゃない?

・直線左鞭バッチバチでさ、「もういい加減にしてくれや!」って感じで最後馬が右に寄れて抜かれた。パトロールみるとよく解かる。最後ジャスタが伸びたというよりもソボスが寄れて失速した感じ。もう少し追い方を工夫しないともう一段階上にはいけないぞ。三浦。


ブービー人気の馬を2着に持ってきても褒められないのは、さすがにかわいそうだと思いました。
※まあそうは言いながら、僕は今後も三浦騎手の騎乗馬は絶対に買わないつもりですが・・・


最後に3着のショウナンマイティは想像通りに最後突っ込んできてくれました。最近、北村宏騎手には助けられてばかりです。

Yahoo知恵袋でもひどい扱われようですが、騎乗はうまい割に人気しませんので、皆さんもぜひ注目してあげてください。
kitamura.png

■来週のレースについて

G1はいったんお休みになりますが、函館開催が始まります。

函館開催で知っておいて損がないのが〇〇〇〇〇〇ということ。

土曜日のメインや日曜日の12Rで使えるんじゃないでしょうか?

○○○○○○確認はこちら⇒人気ブログランキング





皆様のクリックがモチベーションになります。
1日1回応援クリックをお願いします。⇒人気ブログランキング
posted by 3着管理人 at 19:56 | Comment(0) | 徒然 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年06月07日

土曜日の予想


まずは1日1回応援クリックをお願いします。⇒人気ブログランキング

すいません。今日も買いたい馬がいませんでした・・・

今日は阪神9Rの戎橋特別(500万下)を買うだけにします。

狙いたいのは○○○○○○。この馬京都コースでは0-0-0-8と全く走りませんが、阪神コースでは1-2-1-1と別馬のように走ります。3走前の高砂特別(1000万下)では現在オープン馬のワキノブレイブとタイム差なしの2着に好走しています。今回は500万下に降級して、阪神コースと条件は揃いました。オッズ的にも狙い目だと思います。

○○○○○○確認はこちら⇒人気ブログランキング





皆様のクリックがモチベーションになります。
1日1回応援クリックをお願いします。⇒人気ブログランキング
posted by 3着管理人 at 11:37 | Comment(0) | 徒然 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年05月20日

ヴィクトリアマイルの振り返りとオークス展望


まずは1日1回応援クリックをお願いします。⇒人気ブログランキング

京都9RのパールS◎トーセンアルニカは6着・・・
直線では、行く先々で前が壁になる不利・・・
さすがにこれではどうにもならないですね・・・

池添騎手は岩田騎手や川田騎手と比較すると、馬群を縫うような騎乗は苦手ですね。まあ知ってたんで買った僕が悪いんですが・・・


■ヴィクトリアマイル(G1)振り返り
勝ったヴィルシーナは去年の再現を見ているようなレース振りでした。先頭に立つのがちょっと早いかなと思いましたが、内田騎手が馬の力を信じて乗った結果だと思います。
この背景には陣営の努力もあったようです。スポーツ新聞の記事ですが、紹介しておきます。

結果を残せない理由として陣営が挙げたのは“気持ち”の問題――。この目に見えないファクターをクリアするのは難しいが、陣営が真摯に挑んだからこそ今回の復活劇はあった。デビューから最も短い1400メートルの距離に挑んだ前走の阪神牝馬S。このレースこそがその伏線だ。

「馬混みに入れ、速い流れを経験させたことが大きかった。結果は度外視してあくまで今回につなげるつもりだった」と友道調教師。前走に続いてのチークピーシーズ装着も集中して走らせるためのもの。能力を疑うことなく、闘争心の復活だけを目指した陣営の思い。これが復活への下地となった。

東スポより引用

前走の走りを見て、僕は馬券から切ったわけですが、間違いだったようですね。こういう意図を読み取っていれば、また違う買い方もあったかもしれません。まあ後の祭りですが・・・

ていうか買ったのプリンセスメモリー(18番人気18着)だし・・・
※プリンセスメモリーは最後方を追走し、最後方のまま終わるまったく見どころのない、むしろ見どころがなさすぎるところが見どころといえるレース振りでした(涙)。

■オークス展望(G1)
ハープスターが圧倒的な人気になるんでしょうが、前走でもお世話になった○○○○○○を狙ってみたいと思います。
桜花賞を勝って、直線が長くなるオークスでは確勝だと多くの人が考えていると思いますが、ハープスターにとっては、前が止まらない今の東京の馬場は鬼門になるかもしれません。それならば鞍上への期待込みで○○○○○○にもチャンスがあるのではないでしょうか?
ジャパンカップで圧倒的人気だったオルフェーヴルをジェントルドンナで破った時のようなレースを期待します。

○○○○○○確認はこちら⇒人気ブログランキング





皆様のクリックがモチベーションになります。
1日1回応援クリックをお願いします。⇒人気ブログランキング
posted by 3着管理人 at 12:24 | Comment(0) | 徒然 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年05月13日

ヴィクトリアマイル(G1)展望


まずは1日1回応援クリックをお願いします。⇒人気ブログランキング

先週は仕事が多忙だったため、ブログの更新どころか予想すらできませんでした・・・
まあきっとミッキーマイルを買うことはなかったと思うので、まあ買わなくて良かったとは思いますが。

今週は落ち着いたので、またぼちぼちと予想したいと思います。

■ヴィクトリアマイル(G1)展望

今年のヴィクトリアマイル(G1)はかなり面白いメンバーが揃いました。

去年の牝馬G1を3勝したメイショウマンボ、ヴィクトリアマイル(G1)を一昨年1着、昨年2着と得意にしているホエールキャプチャー、阪神牝馬S(G2)を出遅れながらも圧倒的な末脚で差し切ったスマートレイアー、ジャパンC(G1)2着のデニムアンドルビー、高松宮記念(G1)で1番人気に押されたストレイトガール、中山牝馬S(G3)・愛知杯(G3)など現在5戦連続で馬券圏内のフーラブライドとパッと見ても有力馬が多数。

他にもウリウリ、ラキシス、ヴィルシーナと難解な一戦になりそうです。

まあ正直分からないです。。。。。

どちらかと言えば有力馬が後方に位置しそうなので、狙いは前でしょうか。そうするとメイショウマンボやホエールキャプチャーあたりが良いような気もします。

ちなみに大穴なら〇〇〇〇〇〇でしょうね。

この馬たぶん全く人気しないと思いますが、末脚の破壊力だけなら、このメンバーでも勝負になるはず。万が一有力馬がみな先に動いて消耗戦になったら、最後に突っ込んでくるのはこの馬かもしれません。

○○○○○○確認はこちら⇒人気ブログランキング





皆様のクリックがモチベーションになります。
1日1回応援クリックをお願いします。⇒人気ブログランキング
posted by 3着管理人 at 18:09 | Comment(0) | 徒然 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年05月07日

先週の振り返りとNHKマイルC展望


まずは1日1回応援クリックをお願いします。⇒人気ブログランキング

■先週の振り返り

先週は土曜日の京都10R下鴨S◎ダノンフェニックスが6着、日曜日の京都11R天皇賞◎キズナが4着と散々な内容でした。

キズナは絶対の自信があり、騎乗にも問題がないように見えたので、伸びなかったのには不可解でしたが、骨折してしまっていたようですね。

これが直接的な敗因なのかは分かりませんが、ようやく納得できる理由が見つかったような気もしています。

それにしても全馬無事にと書きましたが、非常に悲しい結果になりました。
折角のスターホースだったのに、大きな損失ですね。。。宝塚記念も盛り下がりそうです。

高速馬場が原因なのかは分かりませんが、JRAは競走馬を守ることに真剣に取り組んでほしいですね。


■NHKマイルC展望
1番人気はミッキーマイルでしょうが、1番人気の逃げ馬を東京コースで買うのは勇気がいりますね。坂を苦にしないので、そのまま逃げ切ってしまう気もしますが、馬券は違う馬から入りたいと思っています。

今の所狙いたいと思っているのが〇〇〇〇〇〇。一度も東京コースを走ったことはないですが、長く良い脚を使えるタイプなので、結構嵌るんじゃないかと思っています。これまで安定して走っておきながら、今回人気の盲点になりそうなのもいいですね。


○○○○○○確認はこちら⇒人気ブログランキング





皆様のクリックがモチベーションになります。
1日1回応援クリックをお願いします。⇒人気ブログランキング
posted by 3着管理人 at 19:15 | Comment(0) | 徒然 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年04月28日

先週の振り返りと天皇賞考察


まずは1日1回応援クリックをお願いします。⇒人気ブログランキング

■先週の振り返り
日曜日のエバーグリーンは複勝が300円ついておいしい馬券に。
フローラSのサングレアルも1着と、先週はなかなか良い予想だったと自画自賛しています。
今週も頑張りますので、よければまた遊びに来てください。

■後藤騎手の負傷について
岩田騎手が叩かれていますが、叩かれるべきはシステムだと思います。つまりシステムを作っているJRAですね。(岩田騎手に責任がないというつもりはないです)
これを機にJRAがシステムを変更するように動くならば、岩田騎手叩きも意味があるのかもしれませんが、JRAを動かすための手段としては最適ではないでしょうね。
JRAに直接意見を述べたほうが、こういった事故が減る可能性は高いかと思います。
http://www.jra.go.jp/faq/faq_mail.html

こういう不幸な事故は競馬会にとって(客離れからの収益減という意味で)マイナスでしかないのですから、是非対策をしてほしいものです。

■京都の高速馬場について
京都競馬場がレコード連発の高速馬場になっています。
で高速馬場が出現すると必ず発生する議論が、高速馬場になると故障が続発するというもの。これ実際の所どうなんでしょうか?

ちょっと前に高速馬場で行われた天皇賞(春)やダービーで故障馬が続出してしまい、それ以来「高速馬場は悪」という風潮が競馬ファンの中にあるように思います。

実際に故障馬が相次いだので、高速馬場は良くないのかも知れません。

が一方で、高速馬場と故障に因果関係はないという意見もあります。

「時計が速いというのと、競走馬の故障しやすさは別のことだと考えている。現実にコース面がデコボコで不均一で遅いよりは、速くてもコース面が平らで硬さが均一な、保持力が十分な馬場のほうが事故や故障が少ないことがわかっている。たとえば芝のレースの競走馬の故障率は1999年頃がいちばん高く、約2%だった(出走馬100頭中2頭という意味)が、最近はその半分強(1.1〜1.2%)にまで下がっている。それに対してダートの故障率は現在でも1.4%程度だ。脚元に不安のある馬がダートに回ることが多いとしても、芝とダートを比べたらダートのほうが断然タイムが遅い。それでいてダートのほうが事故率が高いのは、走破タイムと故障率の間に直接の相関がないことを示している」とはJRA施設部馬場土木課の見解です。

いずれにせよ、JRAはここらへんちゃんと調べたほうがいいと思います。

競走馬の故障が少なければ、もっと競馬は人気があったはず。(クロフネの世界挑戦とか、キングカメハメハとディープインパクトの対決とか故障のせいで見れなかったものがたくさんあります・・・)

競馬のコンテンツが競走馬である以上、競走馬の保護はJRAの責務ではないでしょうか。
(騎手も同じですね)

■天皇賞について
もうずっと前から○○○○○○本命で決めています。折り合いに不安がなく、鞍上に不安がなく、ロングスパートができて、高速馬場に対応できるのですから、まあよほどのことがない限り3着以内は外さないでしょう。

まずは全馬が無事であることを願います。

○○○○○○の確認はこちら⇒人気ブログランキング





皆様のクリックがモチベーションになります。
1日1回応援クリックをお願いします。⇒人気ブログランキング
posted by 3着管理人 at 23:27 | Comment(1) | 徒然 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年04月20日

皐月賞について


まずは1日1回応援クリックをお願いします。⇒人気ブログランキング

オッズにも現れていますが混戦ですね。

•トゥザワールド
前走の弥生賞で最後失速しているのが気になるところ。中山よりは京都が向く印象で、この舞台はどうか?器用に立ち回れるところが武器だが、外枠を引いて、その強みも活かしにくい感じ。

•イスラボニータ
これまで新潟や東京と広いコースでしかレースをしたことがない馬。中山のごちゃごちゃした競馬に戸惑わないかが不安。そういう意味では内枠は不安。

•トーセンスターダム
中山で来るイメージが持てない。人気先行でオッズも妙味なし。

•アジアエキスプレス
人気どころで一番買いたいのはこの馬。ただ外枠を引いたのはマイナス。

•ワンアンドオンリー
内枠で馬群を捌けるかの勝負。騎手は自信がありそうだが…なんとなく後方ポツンをやりそうで、怖くて買えない。

簡単ですが、有力馬の見解はこんな感じ。

有力馬多数ですが、単に抜けた馬がいないだけのようにも見えます。

というわけでアドマイヤデウスと●●●●●●を買って楽しみたいと思います。
●●●●●●は前走の敗戦で人気を落としていますが、スタートで出遅れてレースにならなかった感じ。今回は陣営も出して行くといっているので、前走みたいなことはないでしょう。ずっと皐月賞を目指してきた馬ですし、中山適性だけならこのメンバーでもトップクラスだと思います。

●●●●●●の確認はこちら⇒人気ブログランキング





皆様のクリックがモチベーションになります。
1日1回応援クリックをお願いします。⇒人気ブログランキング
posted by 3着管理人 at 10:20 | Comment(0) | 徒然 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年04月06日

大阪杯振り返り・桜花賞展望など


まずは1日1回応援クリックをお願いします。⇒人気ブログランキング

■大阪杯振り返り

終わってみれば、やっぱりキズナは強かったというレース内容でした。
トウカイパラダイスが粘れる展開を最後方から差し切っているのですから、このメンバーでは能力が違ったと言う事でしょう。次は天皇賞・春でしょうが、復活したゴールドシップとの対決は注目ですね。馬場状態が良ければキズナで勝負してみたいとは思っています。

1番人気に押されたエピファネイアはこの展開の中ではよく走ったと言えるのではないでしょうか。キズナとはやっぱり能力差がある印象で、なかなかこれをひっくり返すのは難しいでしょうね。

■浜中騎手
別に嫌いな騎手ではないんですが、何故か買いたくない騎手の一人になっている浜中騎手。ただ今週はいつも以上にやってしまったようです。1番人気だけで6頭を馬券圏外に飛ばしてしまいました。

そんなに下手とは思わないんですが、信頼できる感じでもないので、本命党の皆さんはご注意ください。

●土曜日
・阪神6R 4歳上500万下 ディープサウス 単勝2.2倍→4着 
・阪神7R 4歳上500万下 デアリングプライド 単勝1.7倍→10着
・阪神9R アザレア賞 3歳500万下 モンドシャルナ 単勝2.5倍→7着

●日曜日
・阪神6R 4歳上500万下 カレングラスジョー 単勝2.9倍→5着
・阪神8R 4歳上1000万下 ダンスディレクター 単勝1.9倍→4着
・阪神12R 4歳上1000万下 グランプリブルー 単勝2.5倍→5着


■桜花賞展望
ハープスターが圧倒的な人気を集めそうですが、逆らうのも難しそうというのが現時点での印象。
負けるとしたら阪神JFみたいに後ろから行って取りこぼすパターンでしょうか。穴狙いなら逃げ・先行勢でしょうね。
抽選を突破しないといけないんですが、●●●●●●にはちょっと期待しています。前走は直線で前がつまる不利があってのものなので度外視可能。先行しながら、良い脚を使うことができるので、展開的には向くかと思います。

●●●●●●の確認はこちら⇒人気ブログランキング





皆様のクリックがモチベーションになります。
1日1回応援クリックをお願いします。⇒人気ブログランキング
posted by 3着管理人 at 19:31 | Comment(0) | 徒然 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年03月28日

高松宮記念(G1)と毎日杯(G3)の展望


まずは1日1回応援クリックをお願いします。⇒人気ブログランキング

先週は1勝2敗と情けない結果。
もし参考にしてくださった方がいらっしゃいましたら申し訳ありません。

気を取り直して、今週の展望を。

■高松宮記念(G1)
1番人気はストレイトガールでしょうか。
対抗になると思われたハクサンムーン、レディオブオペラが前哨戦で負けていることから人気を被りそうです。
シルクロードS(G3)でレディオブオペラにつけた0.4秒差は決定的なようにも見えます。またハクサンムーンとレディオブオペラが作るであろうハイペースな流れも好位で構えることができるストレイトガールには向くように思います。
人気でも逆らいにくい印象ですね。


■毎日杯(G3)
これが重賞なのかと思えるほどの低調なメンバーになりました。
クロフネ、キングカメハメハ、ディープスカイ、ダノンシャンティ、キズナといった名馬を輩出したレースであることを考えると寂しいですね。
このメンバー構成なら●●●●●●あたりでも勝ちきれるかもしれません。
●●●●●●の前走は鞍上の迷騎乗が炸裂した感じでの敗戦。ただ普通に走れば重賞でも十分に勝負になることは示せたと思います。
もしこの敗戦で人気を落とすようなことがあれば狙い目だとは思うんですが、やっぱり人気でしょうか・・・。

●●●●●●の確認はこちら⇒人気ブログランキング





皆様のクリックがモチベーションになります。
1日1回応援クリックをお願いします。⇒人気ブログランキング
posted by 3着管理人 at 00:50 | Comment(0) | 徒然 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年03月10日

弥生賞振り返りと今週の展望について


まずは1日1回応援クリックをお願いします。⇒人気ブログランキング

今週は2戦2勝。配当が両方110円では自慢になりませんが、それでも連勝を伸ばせたのは良かったです。これで7連勝になりました。まずは10連勝目指したいと思います。

■弥生賞(G2)振り返り
色々とけちをつけたトゥザワールドですが、強い内容でした。すいませんでした。

最後ワンアンドオンリーに詰め寄られたのは気になりますが、目を瞠ったのは4コーナーで捲っていくときの脚色。以前、横山騎手がコディーノを評して「ワープした」とコメントしていましたが、まさにワープしたと言いたくなるような内容でした。

トーセンスターダムやイスラボニータと比較して抜けた強さがあるとは思いませんが、あの捲っていく力は同じ中山で行われる皐月賞では強みになるだろうと思います。

皐月賞は楽しみですね〜。

■今週の展望について

今週は重賞が3つ行われますが、それよりも土曜日の阪神9Rゆきやなぎ賞(500万下)が気になります。

このレースには、人気先行馬と言われようが、養分と言われようが、個人的に強いと信じて疑わないサトノアラジンが出走します。
さすがに500万下ではどんな展開であろうと言い訳が効かないと思いますので、頑張って欲しいですね。

ちなみに出走登録馬を見て、怖いと感じるのは●●●●●●。

サトノアラジンは気性難なので距離が伸びるのは決してプラスではない気がするのですが、●●●●●●は前走の1800m戦では追走に手間取っていましたので、距離が伸びるのはプラスでしょう。

どうせサトノアラジンは人気しちゃうと思いますので、●●●●●●との馬券を買うのもありかもしれません。

●●●●●●の確認はこちら⇒人気ブログランキング





皆様のクリックがモチベーションになります。
1日1回応援クリックをお願いします。⇒人気ブログランキング
posted by 3着管理人 at 01:46 | Comment(0) | 徒然 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年03月08日

弥生賞(G2)について


まずは1日1回応援クリックをお願いします。⇒人気ブログランキング

今日は阪神11Rのチューリップ賞で◎ハープスターが圧勝。
あの走りを見る限りだと桜花賞も間違いないような気はしますね。ダービーに出ても十分に勝負になるとは思います。
また危険な人気馬とした中山11RオーシャンSのハクサンムーンはやはり着外とまあまあの予想だったと思っています。

さて日曜日は牡馬クラシックを占う上でも重要な弥生賞が行われます。

トゥザワールドが断然人気ですが、どうでしょうかね。

キングカメハメハ☓トゥザヴィクトリーという血統から人気しているのだとは思いますが、これまでのレースで戦った相手は500万クラスをウロウロしているような馬ばかり。

それらの相手にもねじ伏せて勝ったみたいな印象はなく、どことなく小器用な感じ。個人で気には大物感はないように思います。

今回は相手関係を見ても、エアアンセム、アデイインザライフ、アズマシャトル、エイシンエルヴィン、イタリアンネオ、ワンアンドオンリーとこれまでのトライアルで好走してきた馬たちが出走しており、簡単なレースにはならないのではないでしょうか。

単勝1倍台なら、嫌って妙味があると思います。

逆にオッズを見た段階で妙味がありそうなのが●●●●●●。
中山コースでは連を外したことがありませんし、今回は内枠を引いたのもプラス。血統的にもパワーのいる馬場は歓迎でしょう。倉上がやや不安ですが、そこに目をつむれば。十分勝負にはなると思います。
前走を見る限りだと、今2番人気のアデイインザライフには先着できると思うのですが、いかがでしょうか。

●●●●●●の確認はこちら⇒人気ブログランキング





皆様のクリックがモチベーションになります。
1日1回応援クリックをお願いします。⇒人気ブログランキング
posted by 3着管理人 at 19:09 | Comment(0) | 徒然 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年03月05日

今週の競馬


まずは1日1回応援クリックをお願いします。⇒人気ブログランキング

今週人気を集めそうなのは下記の馬たちでしょうか。

■土曜日
阪神11R チューリップ賞(G3):ハープスター
中山9R 黄梅賞(500万下):ウインフェニックス
中山10R スピカS(1600万下):ホーカーテンペスト
中山11R オーシャンS(G3):ハクサンムーン

■日曜日
阪神9R アルメリア賞(500万下) :ミヤビジャスパー
中山11R 弥生賞(G2):トゥザワールド

ちなみに危険な人気馬になるんじゃないかと思っているのがこの2頭。

●●●●●●はこれまで戦った相手がちょっと微妙。今回は相手も揃った感じなので、試金石になるかと思います。人気ほど楽な戦いにはならないでしょう。

▲▲▲▲▲▲はコース設定と脚質が合わない感じ。本番は先なので、きっとそこまで仕上げてこないだろうという点も不安ですね。

●●●●●●と▲▲▲▲▲▲の確認はこちら⇒人気ブログランキング





皆様のクリックがモチベーションになります。
1日1回応援クリックをお願いします。⇒人気ブログランキング
posted by 3着管理人 at 01:37 | Comment(0) | 徒然 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年03月02日

日曜日の競馬


まずは1日1回応援クリックをお願いします。⇒人気ブログランキング

日曜日は買いたい馬がいないので、遊ぶだけにします。

ちなみに最後まで迷ったのは阪神6Rのダンスアミーガと阪神9Rのヤマノウィザードの2頭。
ただ両馬とも松山騎手が鞍上というのがネック。土曜日も1番人気の馬を3頭飛ばすという芸当をやってのけていますので、ここは撤退することにしました。

メインの中山記念ですが、このオッズなら●●●●●●を狙ってみたいと思います。
言わずと知れた中山巧者ですし、馬場の悪化は歓迎の口なので雨が降ってきているのもプラス。ジャスタウェイやトウケイヘイローが良馬場でこその馬なのを考えると付け入る隙はあるかと思います。

●●●●●●の確認はこちら⇒人気ブログランキング





皆様のクリックがモチベーションになります。
1日1回応援クリックをお願いします。⇒人気ブログランキング
posted by 3着管理人 at 12:08 | Comment(0) | 徒然 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年02月26日

ジャスタウェイが中山記念に出走する理由は??


まずは1日1回応援クリックをお願いします。⇒人気ブログランキング

中山記念には、去年の天皇賞(G1)で2着ジェンティルドンナに0.7秒差をつけて圧勝したジャスタウェイが出走します。

巷でも不安視されていますが、気になるのはコース適性。

東京、新潟、および阪神外回りのように直線が長いコースでの成績が3-5-0-4(複勝率66%)であるのに対し、それ以外のコースでは0-0-1-3(複勝率25%)と低調な成績。

ここ数戦は全て東京・新潟を連続して使ってきているあたり、陣営もジャスタウェイは直線が長くゆったり走れるコースに適性があり、器用さの求められる小回りは向いていないと判断しているのだと思います。

ではなぜ今回陣営が中山記念を選択してきたのでしょうか?

答えは簡単で、他に適鞍がなかったから。

1月〜2月の間に行われる古馬の重賞(マイル以上)はこちらになります。
・中山金杯(G3) 中山芝2000m
・京都金杯(G3) 京都芝1600m
・日経新春杯(G2) 京都芝2400m
・アメリカJCC(G2) 中山芝2200m
・京都記念(G2) 京都芝1800m
・東京新聞杯(G3) 東京芝1600m
・ダイヤモンドS(G3) 東京芝3400m
・小倉大賞典(G3) 東京芝1800m
・中山記念(G2) 東京芝1800m

見たらわかるのですが、この時期、東京や阪神で中距離の重賞は行われていません。

陣営が直線の長い中距離レースに出走させたくても、選択肢がそもそもないのです。

というわけで、中山記念は「小回りを克服できるだろう」という勝算があっての出走ではなく、ドバイに向けた前哨戦として仕方なく選んだものと推測します。

小回りコースに苦戦して、敗戦する可能性も十分にあるのではないでしょうか。


逆に小回りコースに高い適性があるのはこの馬(●●●●●●)!!!
●●●●●●の確認はこちら⇒人気ブログランキング





皆様のクリックがモチベーションになります。
1日1回応援クリックをお願いします。⇒人気ブログランキング
posted by 3着管理人 at 17:21 | Comment(0) | 徒然 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年02月25日

共同通信杯(G3)振り返りと今週の競馬について


まずは1日1回応援クリックをお願いします。⇒人気ブログランキング

今週は3戦3勝。配当は安かったもののほっとしました。

■共同通信杯(G3)振り返り
◎サトノアラジンは3着。
良いスタートを切ったものの、その後は包まれるのを嫌ってか後方に押し下げる競馬。陣営からの強い指示があったのだと思いますが、無理に外に出そうとした結果、位置取りが悪くなってしまいました。そして外に出すと引っかかってしまい、4コーナーを曲がるところでは先頭に踊りでてくる始末。惨敗も覚悟しましたが、3着に粘ったのは地力の証拠でしょう。このレースで見限る人も多いかとは思いますが、ぼくはまだ追いかけたいと思います。

イスラボニータはこれで3連勝。トーセンスターダムと並んでクラシック戦線の中心に座することになりそうです。個人的には両馬とも抜けた感じがしないので、まだまだ他馬の付け入る好きはあるかと思いますが・・・

■今週の競馬
今週は土日に1頭ずつ注目馬が出てきます。
が、両レースとも相手があまり揃っていないので、人気しちゃいそうですかね。
まあ3着以内は守ってくれるかと思います。

土曜日・・・中山●●R:●●●●●●
日曜日・・・阪神●●R:●●●●●●

●●●●●●の確認はこちら⇒人気ブログランキング





皆様のクリックがモチベーションになります。
1日1回応援クリックをお願いします。⇒人気ブログランキング
posted by 3着管理人 at 02:14 | Comment(0) | 徒然 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年02月23日

フェブラリーS結果について


まずは1日1回応援クリックをお願いします。⇒人気ブログランキング

ひょっとすると圧勝するのではとも思っていたベルシャザールは3着。直線を向いた時には絶望的だと思いましたので、なんとか3着を確保してくれたて正直ほっとしました。

にしてもあの位置取りではどうしようもなかったですね。

松田調教師の「スタートが合わなかったですね。スローペースで外の位置に置かれた。すべてが裏目に出てしまったし、乗り役もどうすることもできなかったのでは…。最初の100メートルで決まってしまった」「スタートが合わなかったですね。スローペースで外の位置に置かれた。すべてが裏目に出てしまったし、乗り役もどうすることもできなかったのでは…。最初の100メートルで決まってしまった」というコメントがすべてを表しているように思います。

「好位でレースをしたい」とC.デムーロ騎手は話していましたが、実際は後ろから3番手と想定外のレースになってしまいました。

前残りの展開の中で、3着までやってこれたのは能力が高い証拠。ドバイでの活躍に期待したいと思います。


それにしても勝ったコパノリッキーは強い競馬でした。正直まったくマークできていなかったので、驚きました。

2着のホッコータルマエ陣営が「意識は後ろの馬に置いていたが、コパノリッキーに置いていても差は詰まらなかったかもしれない」(幸騎手)、「思い描いた通りの競馬だし、幸は完璧なレースをしたよ。あそこまで粘られるとは考えていなかった。リッキーが本当に強かった」(西浦調教師)とコメントしている通り、フロック勝ちというよりは、まさにねじ伏せたような強い競馬だったと思います。

今後のレースがまた楽しみですね。


今回の予想はあまり褒められてものではありませんが、何とか連勝記録は伸ばすことができましたので、明日の競馬もこの調子で頑張りたいとは思います。

今の所は共同通信杯(G3)で●●●●●●を狙いたいと思っています。また確定したら記事をアップしますので、ぜひご確認ください。

●●●●●●の確認はこちら⇒人気ブログランキング





皆様のクリックがモチベーションになります。
1日1回応援クリックをお願いします。⇒人気ブログランキング
posted by 3着管理人 at 22:36 | Comment(0) | 徒然 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年02月20日

フェブラリーSについて


まずは1日1回応援クリックをお願いします。⇒人気ブログランキング

1番人気はペルシャザールでしょうか。
ジャパンカップダート(G1)の勝ち馬で、武蔵野S(G3)で東京ダート1600mの勝ち鞍もあるのですから、逆らいにくいですね。鞍上もC.デムーロ騎手を確保しています。もし負けるとしたら内枠に入った時でしょうか。トビの大きな馬なので、内に包まれると出し抜けを食らう可能性はあると思います。

2番人気はホッコータルマエ。
地方G1を5勝している歴史に名を残す名馬でしょうね。気になるのは中央の時計の出るダートだと成績が落ちること。東京ダート1600mだと芝コースからのスタートも気になります。雨が降って脚抜きの良い馬場になると余計に苦しくなると思うので、天気にも注意が必要ですね。

あと気になっているのは前走の走りが良かったゴールスキー。
位置取りはそんなによくありませんでしたが、最後はすごい脚で差し切りました。武蔵野S(G3)は4着とペルシャザールの後塵を拝しましたが、能力にそんなに差があるようには見えませんでした。東京コースを得意とするベリー騎手を確保しており、一発を起こす可能性は十分にあると思います。

人気どころで嫌いたいのは●●●●●●。末脚がすごいので東京コースが得意だと思われがちですが、実際のところ使える脚は一瞬なので、直線が長い東京コースはあわないと思います。距離も1400mまでの印象で1600mでは苦しいのではないでしょうか。

●●●●●●の確認はこちら⇒人気ブログランキング





皆様のクリックがモチベーションになります。
1日1回応援クリックをお願いします。⇒人気ブログランキング
posted by 3着管理人 at 02:27 | Comment(0) | 徒然 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年02月09日

日曜日の競馬について


まずは1日1回応援クリックをお願いします。⇒人気ブログランキング

昨日のすばるSで本命にあげた◎ガンジスは惨敗でした。
スタート後にちょっと脚を使いましたが、それでもスムーズな流れの中で、直線粘れませんでしたので、調子落ちあたりでしょうか。いずれにせよ申し訳ありませんでした。

日曜日は東京で狙いたい馬がいたのですが、生憎の中止・・・

仕方ないのである程度馬場状態を読みやすい小倉で少し遊んでみるだけにします。

というわけで期待したいのが小倉10Rかささぎ賞の●●●●●●。
前走は0.2秒差の快勝でしたが、まだ走りには余裕があるように見られました。スピードに秀でたタイプなので小倉はプラスに働きそう。他に逃げたそうな馬がいないので、楽に先手を取れそうなのも強調材料でしょう。

あと馬券は買いませんが、きさらぎ賞のバンドワゴンとトーセンスターダムにも注目します。
僕の見解では勝つのは●●●●●●だと思いますが、どうなるでしょうか?

●●●●●●の確認はこちら⇒人気ブログランキング





皆様のクリックがモチベーションになります。
1日1回応援クリックをお願いします。⇒人気ブログランキング
posted by 3着管理人 at 10:56 | Comment(0) | 徒然 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする