2012年04月04日

桜花賞考察〜阪神ジュベナイルフィリーズ振り返り


まずは1日1回応援クリックをお願いします。⇒人気ブログランキング

まずは同じ阪神芝1600mで行われるということで、桜花賞(G1)との関連も深い阪神ジュベナイルフィリーズ(G1)について振り返ります。



勝ったジョワドヴィーヴルは阪神ジュベナイルフィリーズ(G1)では中団に位置取り、大外を回しながら、0.4秒差をつける圧勝劇。ちなみにこれまでに行われた阪神ジュベナイルフィリーズ(G1)で2着以下に0.4秒もの大差をつけて勝ったことがあるのはあの名牝ブエナビスタだけですから、その強さは際立っていると言えるでしょう。

正直このレースを見る限り、普通に走りさえすればアイアムユアーズをはじめとしたこのメンバーに先着を許すことはないように思います。

なので気になるのは仕上がり具合だけでしょうか。それについては明日確認することにします。

というわけで普通に考えるとジョワドヴィーヴルで仕方ないと思いますが、逆転があるとすれば阪神ジュベナイルフィリーズ組ではなく、この冬から春にかけての上がり馬。対抗候補No1は●●●●●●でしょうか。

ジョワドヴィーヴル勝てる可能性があるのは●●●●●●しか見当たらないのですが、意外に人気の盲点になっていそう。オッズ的にはおいしくなりそうと感じています。

●●●●●●はこちらで確認⇒人気ブログランキング(100位くらい)
posted by 3着管理人 at 22:00 | Comment(0) | 徒然 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年03月23日

高松宮記念考察〜芝状態について


まずは1日1回応援クリックをお願いします。⇒人気ブログランキング

今日も前回に引き続いて高松宮記念の考察。
中京1200mがどんなレースになりやすいのかYoutubeから動画を探してみました。

■2012/03/04 4歳上1000万下(牝)


■2012.03.11 3歳未勝利


■2012/03/18 3歳500万


こうして見てみるとまずは逃げ馬の苦戦が目立ちます。

ここに上げたのは3レースだけですが、ここまで新改装後に行われた6戦すべてで逃げ馬が馬券に絡めていません。昨日も見た通り、やはり逃げ馬には受難のコースと言えそうです。

あともう一つ気になるのが外枠の馬が好走していること。コース形態的には内枠有利のはずですが、現在までは外枠の好走が目立ちます。

・1枠 16.7%
・2枠 8.3%
・3枠 8.3%
・4枠 8.3%
・5枠 8.3%
・6枠 25.0%
・7枠 27.8%
・8枠 22.2%

6レースのみとサンプル数が少ないのでどこまで当てにしていいのか分かりませんが、仮説としては「内の芝が荒れて伸びなくなっている」というのと、「コーナーが曲がりやすいためうちに固まりやすく、内枠はごちゃつきやすい」という2点が考えられます。

まあいずれにせよ枠順は意識しておきたいです。

もし外枠に入ったときに大外一気を期待できそうなのは●●●●●●。全く人気しないとは思いますが、末脚だけならここでも十分勝負できると思います。展開が向けば一発あると思います。

●●●●●●はこちらで確認⇒人気ブログランキング(100位くらい)

posted by 3着管理人 at 01:28 | Comment(0) | 徒然 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年02月19日

フェブラリーSについて


まずは1日1回応援クリックをお願いします。⇒人気ブログランキング

絶対の自信があるわけではないので遊び馬券にはなりますが、◎ダノンカモンから買いたいと思います。

前走の根岸S(G3)はフェブラリーSを見越しての仕上げ。5着に敗れましたが、気にする必要はないでしょう。

重賞未勝利ではありますが、マイルCS南部杯(G1)でタイム差なしまでトランセンドを追い詰めるなど実力は確かなところ。
今回はトランセンドがドバイを見据えていること、先行勢に厳しい流れになりそうなこと、から逆転まで期待できると思います。

3着以内を期待します。


大穴を狙うなら●●●●●●。前走は人気を裏切る形になりましたが、不利があってのものなので度外視可能。それでいきなり単勝万馬券になるのは過小評価されすぎだと思います。

●●●●●●はこちらで確認⇒人気ブログランキング(100位くらい)


posted by 3着管理人 at 12:30 | Comment(0) | 徒然 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年02月15日

フェブラリーS(G1)考察〜グランプリボスについて


まずは1日1回応援クリックをお願いします。⇒人気ブログランキング

人気ブログランキングが100位くらいになりました。人気ブログランキングは意識しないと年初に言いましたが、ランキングがあがるとモチベーションも上がります。クリックしてくださった方ありがとうございました。

さて今日はフェブラリーSの考察ということで、実力未知数のグランプリボスについて考えたいと思います。

NHKマイルC(G1)の勝ち馬ということで格の上では問題なし。後はダート適性ということになりそうです。

というわけで父サクラバクシンオーについて調べてみましたが、

【父:サクラバクシンオー】
・過去にJRAのダート重賞で馬券になった馬はタイセイアトムのみ
・過去5年、東京ダートで行われた1600万以上のレースで1回も勝利なし
・ダートの勝ち鞍はほとんどが短距離戦。マイル以上だと成績が極端に下がる。


と買える材料は一つもないですね。

本番はドバイということもありますし、穴人気しそうなのも嫌なので軽視で良さそうです。

というわけで今のところ買うならワンダーアキュートか●●●●●●と思っています。どっちにするかはもう少し考えます。

●●●●●●はこちらで確認⇒人気ブログランキング(100位くらい)

posted by 3着管理人 at 23:02 | Comment(0) | 徒然 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年02月14日

フェブラリーS(G1)考察〜トランセンドについて


まずは1日1回応援クリックをお願いします。⇒人気ブログランキング

今日はフェブラリーS(G1)で1番人気が確実なトランセンドについて考えたいと思います。

ジャパンカップダート(G1)2連覇・去年のフェブラリーS優勝と実績はずば抜けていますし、スマートファルコンが出走しない今回は敵なしのような気がしないでもないですが、個人的にはちょっと逆らってみたい気がしています。

まず懸念しているのが東京ダート1600mが逃げ馬にとって受難のコースであるということ。
逃げ馬は全国のダート平均だと49%の複勝率があるのですが、東京ダート1600mだと32%。東京の長い直線を逃げ切ることが難しいことを示しています。

もちろん上記のデータを見てもなお去年のフェブラリーS勝っているのだから問題ないという方もいらっしゃるとは思います。

ただ去年のフェブラリーSは同型の馬がいなかったこともあり、簡単に先手を取ることができたというのが大きかったでしょう。
今年はケイアイテンジン、トウショウフリーク、エスポワールシチー、ヒラボクキングと同型が多数いるのは懸念材料。ハイペースに巻き込まれるようなことがあれば、最後の長い直線で掴まってしまう可能性はあるのではないでしょうか。

あともう一個気になるのが本番はドバイであり、めいちの仕上げではないこと
調教は走っているようですが、とはいえ完全に仕上げてくると言うことはないと思いますので、付け入る隙はあると思います。

というわけで、オッズ的にも妙味はないでしょうから、別の馬から狙う方向で現在は検討しています。

今のところは●●●●●●に注目していますが、他にも面白そうな馬は何頭かいるので、明日以降詳しく見て行きたいと思います。

●●●●●●はこちらで確認⇒人気ブログランキング(150位くらい)

posted by 3着管理人 at 00:49 | Comment(0) | 徒然 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年01月29日

今日の両重賞について


まずは1日1回応援クリックをお願いします。⇒人気ブログランキング

両重賞とも「これ!」と信頼できる馬を見つけられなかったので、オッズに妙味のある馬から遊ぶだけにします。

■根岸S
実績で言えばダノンカモンですが、休み明けが不安。「いつもの休み明けに比べると動きは鈍かった」という陣営のコメントを見る限り、この人気では買えない感じ。

実は影で狙おうと思っていたのがヒラボクワイルド。左回りが得意ですし、前走はゴール前で抑えながらも、0.4秒差をつける圧勝劇。
ですが意外にも2番人気。ちょっと買えない感じがします。

というわけで狙いたいのが◎ブライトアイザック。東京ダート1400mはベスト舞台。3走前はオープンクラスのレースでしたが0.4秒差をつけて圧勝しています。
最近は敗戦が続いていますが、重馬場だったり、苦手の中山だったりと気にする必要はないでしょう。
このオッズなら狙って妙味があると思います。

■京都牝馬S
血統魅力とはいえさすがにドナウブルー1番人気はやりすぎでしょう。
ショウリュウムーン・コスモネモシンあたりは有力ですが、オッズとの兼ね合いを見ると買いたい感じにはなりません。

オッズ的に妙味がありそうなのは◎ビッグスマイル。ここ最近は追って届かない競馬が続いていますが、今回は得意の平坦競馬。
今の京都は差しも決まっていますので絶好の舞台でしょう。鞍上は不安ですが、狙って妙味はあると思います。

posted by 3着管理人 at 13:07 | Comment(0) | 徒然 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年01月08日

京都11R シンザン記念(G3) ◎トウケイヘイロー


まずは1日1回応援クリックをお願いします。⇒人気ブログランキング

今年最初の予想は京都11Rのシンザン記念(G3)。元々はよく分からない馬も多いので見送ろうかとも思いましたが、オッズが思ったよりつくので参戦します。

狙いたいのはトウケイヘイロー

前走の朝日杯FS(G1)では1000m通過タイムが57秒8というハイペースの中、直線入り口で早々に先頭に立つ競馬。しかも外を回す距離ロスの大きい競馬でしたので、最後脚がなくなるのは仕方のない所。それでいて4着に踏ん張ったのですから能力はかなり高いと思います。

シンザン記念自体が朝日杯FSで残念な結果に終わった馬が巻き返すレースですので、今回のメンバーで最先着のこの馬に触手が動くのは当然のことでしょう。

前々走のくるみ賞(500万下)でも京王杯2歳S(G2)1着、朝日杯FS(G1)3着のレオアクティブに0.2秒差をつける完勝劇を演じており一発屋の危険もないでしょう。

パワー型というよりスピードに寄った走りですので、平坦の京都のほうが中山より競馬はしやすいはず。

3着以内は大丈夫ではないでしょうか。


ちなみに今一番人気のジェンティルドンナはスローの未勝利戦を勝っただけの馬。強い可能性はありますが、流石に過剰人気で、危険な人気馬だと思います。


posted by 3着管理人 at 03:08 | Comment(2) | 徒然 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年01月03日

あけましておめでとうございます。


まずは1日1回応援クリックをお願いします。⇒人気ブログランキング

昨年は拙ブログにお越しいただき、ありがとうございました。

ちょっと最後の方はプライベートの方でばたばたしてしまい、更新ができずもうしわけありませんでした。有馬記念は楽しみにしてたんですが、結局リアルタイムで見ることもできませんでした。

さて1年振り返ってみてですが、結構無理な予想が多かったと反省しています。

あまり予想に時間をかけられなかったこともあったのですが、ブログランキング上位を目指して週末は必ず1頭はピックアップしなければという気持ちになっていたことも大きかったように思います。

今年は初心に戻って、ランキングは意識せず、「絶対に3着以内」というところにフォーカスして頑張っていきたいと思います。
更新頻度は去年より更に下がるかとは思いますが、精度重視で頑張ってみます。

皆様も時々でよいので、遊びに来てもらえるとうれしいです。また昔みたいにコメント欄で会話ができるといいなあと思ってみたり・・・

では、本年もどうぞよろしくお願いいたします。
posted by 3着管理人 at 21:56 | Comment(6) | 徒然 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年12月18日

朝日杯FS(G1)前日


まずは1日1回応援クリックをお願いします。⇒人気ブログランキング

まずは中山競馬場の芝の状態を見るため、土曜日のレース結果を振り返ってみます。

中山9R ひいらぎ賞 芝1600m
1着 6枠11番 チェリーメドゥーサ(10番手)
2着 8枠16番 モエレフルール(5番手)
3着 6枠12番 ヴィオラーネ(8番手)
12.3 - 10.9 - 11.2 - 11.8 - 11.8 - 12.0 - 11.8 - 12.4(34.4-36.2)

中山11R ディセンバーステークス 芝1800m
1着 6枠12番 ナカヤマナイト(13番手)
2着 4枠8番 スマートステージ(8番手)
3着 4枠7番 ミッキーパンプキン(4番手)
12.9 - 11.5 - 11.7 - 11.7 - 11.6 - 11.6 - 12.0 - 11.7 - 12.3(36.1-36.0)

中山12R 1000万下 芝1800m
1着 8枠12番 フラワーロック(2番手)
2着 5枠6番 ケープタウンシチー(3番手)
3着 2枠2番 ウォンビーロング(5番手)
12.6 - 11.5 - 12.0 - 12.2 - 12.4 - 12.1 - 11.3 - 11.7(36.1-35.1)

こうして見ると内枠・外枠も満遍なく来てますし、追い込みも決まっていますので、芝の状態だけで考えると特に気にするほどの偏りはなさそうに思います。

ただ中山芝1600mは言わずと知れた内枠有利のコースですので、そこだけは意識したい感じ。

そうやってみると内枠を引いたアルフレードが気になるのは当然の話。

もともと本命候補でもあったのですが、よく見ると中山で行われた新馬戦の内容が気になってきました。
最終的には能力でねじ伏せることになるのですが、前を突き放したのが坂が終わった残り1Fから。急坂部分の走りを見るとそんなに得意なようには見えませんでしたので、意外と凡走する可能性もあるように思います。

それだったら狙ってみたいのが中山の新馬戦で好パフォーマンスを見せた●●●●●●

陣営も「かからなければ勝つ」と強気の姿勢を見せていますので、人気はあまりしてませんが一発ありそうな気はしています。

●●●●●●はこちらで確認⇒人気ブログランキング(30位くらい)



【朝日杯FS(G1)の予想も無料!】→【ウマセン】
予想や見解は無料公開という会社は数あれど、肝心な買い目となると、ハイ有料、という会社結構あります。ここウマセンはそんなこと一切ナシ!本当に、予想=買い目が無料で公開されているすごいサイトです。なぜ無料かというと、運営を広告収入で行っているからという安心の理由。完全無料で重賞を含む特別レース(今週だと13レース分!)の予想公開を行っているサイトなかなかありませんからね。完全無料で朝日杯FS(G1)の予想も手に入れられる、ウマセンに登録をおススメします!
競馬予想の友ウマセン
→賢く稼ぐなら!競馬予想の友「ウマセン」で!


posted by 3着管理人 at 01:00 | Comment(0) | 徒然 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年12月14日

朝日杯FS(G1)考察 〜 デイリー杯2歳S(G2)振り返り


まずは1日1回応援クリックをお願いします。⇒人気ブログランキング

今日は朝日杯FS(G1)の考察と言うことで、クラレント・ダローネガ・マコトリヴァーサルらが出走したデイリー杯2歳S(G2)を振り返ってみたいと思います。


1着クラレント 1:34.9
2着ダローネガ
5着マコトリヴァーサル
12.1-10.9-11.5-12.7-12.5-11.4-12.0-11.8(34.5-35.2)

レースを見ると内を上手くついて勝ったクラレントよりも大きな出遅れから大外を回して半馬身差に詰め寄ったダローネガを評価したいところ。

また5着に敗れたマコトリヴァーサルはちょっとクラレント・ダローネガとは差がある印象で逆転はむずかしいように思います。

というわけでこのレースの出走馬から狙うとしたらダローネガになるわけですが、気になるのは勝ちタイム1:34.9という凡庸な記録。
(※発表は稍重だったものの、その前のレースを見てもタイムがでやすい馬場でした)

去年レーヴディソールが勝ったときのタイムが1:33.6、一昨年リディルが勝ったときのタイムは1:33.7ということですから1秒以上遅い計算。どこまで評価してよいかは微妙です。

実際このレース3着のゲンテンは500万下でも5着に敗れており、レースレベルは低かった可能性もあるかと思います。

というわけで前評判では1番人気と2番人気を分けあいそうなクラレントダローネガですが、凡走することも頭に入れて予想をしたいと思います。

今のところ期待しているのは●●●●●●

今回の出走馬の中で唯一中山マイルの勝ち鞍がありますし、鞍上も外国人騎手を確保と体勢は整った印象。

また明日以降ちゃんと検討してみたいと思います。

●●●●●●はこちらで確認⇒人気ブログランキング(30位くらい)



【朝日杯FS(G1)の予想も無料!】→【ウマセン】
予想や見解は無料公開という会社は数あれど、肝心な買い目となると、ハイ有料、という会社結構あります。ここウマセンはそんなこと一切ナシ!本当に、予想=買い目が無料で公開されているすごいサイトです。なぜ無料かというと、運営を広告収入で行っているからという安心の理由。完全無料で重賞を含む特別レース(今週だと13レース分!)の予想公開を行っているサイトなかなかありませんからね。完全無料で朝日杯FS(G1)の予想も手に入れられる、ウマセンに登録をおススメします!
競馬予想の友ウマセン
→賢く稼ぐなら!競馬予想の友「ウマセン」で!


posted by 3着管理人 at 01:23 | Comment(1) | 徒然 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年12月11日

阪神JF(G1)について


まずは1日1回応援クリックをお願いします。⇒人気ブログランキング

結局この馬っていう馬を見つけられなかったので以下の印で穴狙いしたいと思います。

◎:ファインチョイス
○:トーセンベニザクラ
★:●●●●●●

●●●●●●はこちらで確認⇒人気ブログランキング(30位くらい)

◎の単複
◎-○★の馬連・ワイド

まああんまり自信はないです。すいません・・・



【阪神JF(G1)の予想も無料!】→【ウマセン】
予想や見解は無料公開という会社は数あれど、肝心な買い目となると、ハイ有料、という会社結構あります。ここウマセンはそんなこと一切ナシ!本当に、予想=買い目が無料で公開されているすごいサイトです。なぜ無料かというと、運営を広告収入で行っているからという安心の理由。完全無料で重賞を含む特別レース(今週だと13レース分!)の予想公開を行っているサイトなかなかありませんからね。完全無料で阪神JF(G1)の予想も手に入れられる、ウマセンに登録をおススメします!
競馬予想の友ウマセン
→賢く稼ぐなら!競馬予想の友「ウマセン」で!


posted by 3着管理人 at 15:07 | Comment(0) | 徒然 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

阪神JF(G1)前日


まずは1日1回応援クリックをお願いします。⇒人気ブログランキング

明日は阪神JF(G1)が行われますが、人気どころにも不安が大きく、まだ狙いが定まりません。

一応今の時点で各馬の不安点を書いておきたいと思います。

■1番人気:サウンドオブハート
阪神マイルで不利な大外枠が不安。また前走でも掛かるところが見られたため、壁ができにくいという点でも大外枠は不利。
齢を重ねるにつれ、折り合いをつけられなくなってきている武騎手への乗り替わりも不安。

■2番人気:ジョワドヴィーヴル
新馬戦を勝ったばかりでこの人気はさすがに過剰人気。新馬戦のタイムも平凡なので信頼は置きにくい。

■3番人気:エピセアローム
個人的に能力を高く評価している馬。ただ小倉2歳Sからの参戦というローテが不安。陣営は勝つ気があるのだろうか?外枠も不利。

■4番人気:ラシンティランテ
京都の方が良さそうなので阪神コースへのコース替わりはどうか。そして何より藤岡佑介騎手というのはかなり不安

■5番人気:イチオクノホシ
スピードに秀でたタイプに見えるため1600mはどうか。また過去2走とも出遅れているのも不安材料。

といった感じでどの馬にも不安材料がありそうな今回の阪神JF(G1)。

それなら思い切って穴狙いをしてみようかと考えています。

今のところ気になっているのが「内枠を引いたファインチョイス」、「前走33.2の豪脚で差しきったトーセンベニザクラ」、「過去4戦いずれも上がり最速を記録している●●●●●●」の3頭。

特に●●●●●●は単勝オッズが100倍以上ついており、オッズ的な妙味は間違いなくあると思います。

●●●●●●はこちらで確認⇒人気ブログランキング(30位くらい)



【阪神JF(G1)の予想も無料!】→【ウマセン】
予想や見解は無料公開という会社は数あれど、肝心な買い目となると、ハイ有料、という会社結構あります。ここウマセンはそんなこと一切ナシ!本当に、予想=買い目が無料で公開されているすごいサイトです。なぜ無料かというと、運営を広告収入で行っているからという安心の理由。完全無料で重賞を含む特別レース(今週だと13レース分!)の予想公開を行っているサイトなかなかありませんからね。完全無料で阪神JF(G1)の予想も手に入れられる、ウマセンに登録をおススメします!
競馬予想の友ウマセン
→賢く稼ぐなら!競馬予想の友「ウマセン」で!


posted by 3着管理人 at 02:29 | Comment(0) | 徒然 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年12月08日

阪神JF(G1)考察 〜 ファンタジーS振り返り


まずは1日1回応援クリックをお願いします。⇒人気ブログランキング

今日は阪神JF(G1)の考察と言うことで、有力なステップレースであるファンタジーSを振り返ってみたいと思います。

1着アイムユアーズ
2着アンチュラス
3着ファインチョイス
12.3-10.6-11.2-11.8-11.8-11.6-12.0(34.1-35.4)

勝ったアイムユアーズは最後すごい末脚で追い込んできており強く見える勝ち方でしたが、阪神JFでどうかというと個人的には疑問。前半がハイペースだったおかげで展開が嵌ったように思えますし、馬群がばらけたのもこの馬にとっては幸運でした。
あと走ったことがないので分からないのですが、なんとなく阪神の急坂が合わないような印象もあり、人気ならまず消すことになると思います。

2着のアンチュラスは距離延長が微妙な感じ。「気性が勝った馬なのでうまく競馬をしたい。前走ぐらい前にいったら厳しいと思う。もう少し位置取りを後ろにして、折り合いを付けられれば」という陣営のコメントを見てしまうと、ちょっと買いづらいです。

3着のファインチョイスはデビューから1200mを2連勝したようにスピードに優れた馬。ファンタジーSでは掛かる場面が見られてましたので、1600mへの距離延長はこの馬も微妙でしょう。出遅れがありちぐはぐな競馬だったので巻き返すならこの馬のような気もしますが、そこそこ人気を集めそうなので、ちょっと手を出しにくいようには思います。

というわけでファンタジーS組ではどの馬にも触手が伸びにくいところ。

今のところは別路線組で●●●●●●に期待しています。

また時間があれば、●●●●●●について詳しく見ていきたいと思います。時間があれば・・・

●●●●●●はこちらで確認⇒人気ブログランキング(30位くらい)



【阪神JF(G1)の予想も無料!】→【ウマセン】
予想や見解は無料公開という会社は数あれど、肝心な買い目となると、ハイ有料、という会社結構あります。ここウマセンはそんなこと一切ナシ!本当に、予想=買い目が無料で公開されているすごいサイトです。なぜ無料かというと、運営を広告収入で行っているからという安心の理由。完全無料で重賞を含む特別レース(今週だと13レース分!)の予想公開を行っているサイトなかなかありませんからね。完全無料で阪神JF(G1)の予想も手に入れられる、ウマセンに登録をおススメします!
競馬予想の友ウマセン
→賢く稼ぐなら!競馬予想の友「ウマセン」で!


posted by 3着管理人 at 01:45 | Comment(0) | 徒然 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年12月02日

JCD(G1)考察 〜 騎手成績


まずは1日1回応援クリックをお願いします。⇒人気ブログランキング

今日はJCDの考察と言うことで、騎手の阪神ダート実績について見ていきたいと思います。

【阪神ダート実績】※パーセントは複勝率
------------------------------------------------------------
●●●●●●    ▲▲ 51%
・エイシンダッシュ 小牧 太 33%
・ラヴェリータ 武  豊 38%
・ダノンカモン 福永祐一 26%
・テスタマッタ 四位洋文 25%
・トランセンド 藤田伸二 21%
・ワンダーアキュート 和田竜二 21%
・ニホンピロアワーズ 酒井 学 18%
・エスポワールシチー 佐藤哲三 17%
・マカニビスティー 藤岡佑介 16%
・トウショウフリーク 池添謙一 14%
・ダイショウジェット 柴山雄一 9%
※それ以外の騎手は過去1年の騎乗が10回未満
------------------------------------------------------------

人気どころではトランセンドに騎乗する藤田騎手が21%、エスポワールシチーに騎乗する佐藤騎手が17%、ダノンカモンに騎乗する福永騎手が26%という数字。

数字的にほとんど差はなく、騎手面での優劣はつけがたい感じ。ただそこまで高い数字ではありませんので、騎手面からはこの3頭も絶対とは言えない様な気もします。

騎手面からは絶対に外せなさそうなのが●●●●●●に騎乗する▲▲騎手。複勝率はなんと51%を誇ります。

●●●●●●自身もここ最近は3連勝中と勢いに乗っていますし、阪神ダートも複勝率100%(まあ一回しか走っていませんが・・・)。得意の重馬場にでもなったりすれば、3強を食らう可能性は十分にあるように思います。

●●●●●●と▲▲騎手はこちらで確認⇒人気ブログランキング(30位くらい)



【JCD(G1)の予想も無料!】→【ウマセン】
予想や見解は無料公開という会社は数あれど、肝心な買い目となると、ハイ有料、という会社結構あります。ここウマセンはそんなこと一切ナシ!本当に、予想=買い目が無料で公開されているすごいサイトです。なぜ無料かというと、運営を広告収入で行っているからという安心の理由。完全無料で重賞を含む特別レース(今週だと13レース分!)の予想公開を行っているサイトなかなかありませんからね。完全無料でJCD(G1)の予想も手に入れられる、ウマセンに登録をおススメします!
競馬予想の友ウマセン
→賢く稼ぐなら!競馬予想の友「ウマセン」で!


posted by 3着管理人 at 17:45 | Comment(2) | 徒然 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年11月30日

JCD(G1)考察 〜 コース適性


まずは1日1回応援クリックをお願いします。⇒人気ブログランキング

今日はJCD(G1)の考察と言うことで、出走登録馬の阪神・ダートコース適性について見ていきたいと思います。

【阪神・ダートコース実績】※パーセントは複勝率
------------------------------------------------------------
・トランセンド     2-0-0-0  100%
・エスポワールシチー  2-0-0-0  100%
●●●●●●       2-0-0-0  100%
・トウショウフリーク  1-0-0-0  100%
・ミラクルレジェンド  1-0-0-0  100%
・ヤマニンキングリー  1-0-0-0  100%
・ダノンカモン     2-2-0-1  80%
・ワンダーアキュート  5-0-0-2  71%
・ニホンピロアワーズ  2-0-1-0  66%
・テスタマッタ      2-0-1-0  66%
・メダリアビート    0-1-0-1  50%
・キングスエンブレム  2-1-0-4  43%
・ダイショウジェット  2-2-1-7  42%
・ラヴェリータ     1-1-0-3  40%
・フリソ        1-0-0-2  33%
・マカニビスティー   1-0-0-2  33%
・エイシンダッシュ   0-1-0-4  20%

------------------------------------------------------------

こうして見てみるとトランセンド・エスポワールシチー・ダノンカモンと人気どころは阪神コースでも走っていますね。(まあ相性が良いというより、実力が他馬を圧倒しているだけのような気もしますが・・・)

それに続きそうなフリソは33%と他のメンバーと比較すると低い数字。本来なら3強に迫りたい存在ですが、コース適性的には難しそうです。

というわけで3強の比較という点ではあまり意味のない考察になってしまいましたが、ちょっと気になるのは●●●●●●。阪神ダートでは2戦2勝と抜群の成績を残しています。

ここ最近は2連勝中と勢いに乗っていますし、ヴァーミリアンの半弟と血統的にも一流ですので、大穴を狙うならこの馬だと思います。

●●●●●●はこちらで確認⇒人気ブログランキング(30位くらい)



【JCD(G1)の予想も無料!】→【ウマセン】
予想や見解は無料公開という会社は数あれど、肝心な買い目となると、ハイ有料、という会社結構あります。ここウマセンはそんなこと一切ナシ!本当に、予想=買い目が無料で公開されているすごいサイトです。なぜ無料かというと、運営を広告収入で行っているからという安心の理由。完全無料で重賞を含む特別レース(今週だと13レース分!)の予想公開を行っているサイトなかなかありませんからね。完全無料でJCD(G1)の予想も手に入れられる、ウマセンに登録をおススメします!
競馬予想の友ウマセン
→賢く稼ぐなら!競馬予想の友「ウマセン」で!


posted by 3着管理人 at 17:54 | Comment(0) | 徒然 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年11月29日

JCD考察 〜 レーティング


まずは1日1回応援クリックをお願いします。⇒人気ブログランキング

今日はJCD(G1)の考察と言うことで、まずは各馬の能力を調べるべくJRAが公表しているレーティングについてみていきます。

JCD.GIF

見てもらったら分る通りトランセンドの数字が1つ抜けています。去年のJCDからフェブラリーSと連勝しており能力は断然。前走のJBCクラシック競走(G1)ではスマートファルコンの後塵を拝しましたが、そのスマートファルコンが今回はいませんので間違いなく主役はこの馬だと思います。

それにしてもスマートファルコンの出走回避は残念です・・・

後を追うのがダノンカモン、エスポワールシチーあたり。
ダノンカモンはマイルCS南部杯(G1)でトランセンドを相手にタイム差なしの2着まで追い詰めており、逆転の可能性は残っているようには思います。

エスポワールシチーは前走のみやこSで久々の勝利。今回も「前走でも九分以上の仕上がりだったけれど、使ってさらに良くなった。昔のうるさいところも出てきたし、今回はようやく互角以上の戦いができる」と陣営が強気なのは気になります。

というわけでこの3頭の争いとなりそうな今回のJCDですが、割ってはいる馬がいるとしたらまだ底を見せていない●●●●●●

●●●●●●はトランセンドやダノンカモン、エスポワールシチーとは直接対決をしたことがありません。前走を圧勝で勝ちあがったこともありあっといわせるならこの馬しかいないとは思います。

●●●●●●はこちらで確認⇒人気ブログランキング(30位くらい)



【JCD(G1)の予想も無料!】→【ウマセン】
予想や見解は無料公開という会社は数あれど、肝心な買い目となると、ハイ有料、という会社結構あります。ここウマセンはそんなこと一切ナシ!本当に、予想=買い目が無料で公開されているすごいサイトです。なぜ無料かというと、運営を広告収入で行っているからという安心の理由。完全無料で重賞を含む特別レース(今週だと13レース分!)の予想公開を行っているサイトなかなかありませんからね。完全無料でJCD(G1)の予想も手に入れられる、ウマセンに登録をおススメします!
競馬予想の友ウマセン
→賢く稼ぐなら!競馬予想の友「ウマセン」で!

posted by 3着管理人 at 16:20 | Comment(0) | 徒然 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年11月22日

マイルCS考察 〜 デインドリームについて


まずは1日1回応援クリックをお願いします。⇒人気ブログランキング

今日はジャパンCの考察と言うことで、海外からやってきた超大物・凱旋門賞馬のデインドリームについて考えたいと思います。

とりあえずは参考のためにもレース動画を見てください。

■凱旋門賞・1着

※白い帽子にオレンジの勝負服

■バーデン大賞・1着

※白い帽子に赤の勝負服

■ベルリン大賞・1着

※「10番」白い帽子に赤の勝負服

■イタリアオークス・1着

※「3番」白い帽子にオレンジの勝負服

レーティングは128ということでドバイワールドC1着のヴィクトワールピサよりも6ポイントほど高い数字。格と言う点では断トツで抜けていると言えそうです。

過去の戦績は5-0-4-3。ここ最近は3連勝中で、前走の凱旋門賞は11番人気と低評価でしたが、5馬身をつけて圧勝しました。
ちなみにその時の3着馬がエリザベス女王杯を勝利したスノーフェアリー。

あとは日本の馬場に対応できるかという点だけなのですが、凱旋門賞の2:24.49はレースレコード。同じく高速馬場と言われているイタリア競馬にも対応できているので、何となく問題はなさそうな感じはします。

ただ懸念がないわけではなくて、個人的に●●●●●●はすごく気になります。オッズ的妙味がもしないようでしたら軽視すると言うのもありかなというのが現在の見解です。

●●●●●●はこちらで確認⇒人気ブログランキング(30位くらい)



【ジャパンC(G1)の予想も無料!】→【ウマセン】
予想や見解は無料公開という会社は数あれど、肝心な買い目となると、ハイ有料、という会社結構あります。ここウマセンはそんなこと一切ナシ!本当に、予想=買い目が無料で公開されているすごいサイトです。なぜ無料かというと、運営を広告収入で行っているからという安心の理由。完全無料で重賞を含む特別レース(今週だと13レース分!)の予想公開を行っているサイトなかなかありませんからね。完全無料でジャパンC(G1)の予想も手に入れられる、ウマセンに登録をおススメします!
競馬予想の友ウマセン
→賢く稼ぐなら!競馬予想の友「ウマセン」で!

posted by 3着管理人 at 00:01 | Comment(0) | 徒然 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年11月16日

マイルCS考察 〜 コース適性


まずは1日1回応援クリックをお願いします。⇒人気ブログランキング

今日はマイルCSの考察と言うことで、出走登録馬の京都コース適性について見ていきたいと思います。

【京都コース実績】※パーセントは複勝率
------------------------------------------------------------
・リディル     100% 3-1-0-0
・レインボーペガサス 100% 2-1-2-0
・エイシンアポロン   100% 0-1-0-0
・ブリッツェン     100% 0-1-0-0
●●●●●●    83% 2-3-0-1
・ミッキードリーム   80% 2-1-1-1
・シルポート      80% 2-0-2-1
・スピリタス      75% 0-5-1-2
・ライブコンサート   71% 2-0-3-2
・キョウワジャンヌ   67% 1-1-0-1
・マルセリーナ     67% 1-0-1-1
・ゴールスキー     60% 1-0-2-2
・アプリコットフィズ 50% 0-0-1-1
・サプレザ       50% 0-0-1-1
・オセアニアボス    44% 0-2-2-5
・エーシンフォワード 43% 3-0-0-4
・クレバートウショウ 25% 1-0-0-3
・スマイルジャック   20% 0-1-0-4
・グランプリボス    0% 0-0-0-2
・フィフスペトル    0% 0-0-0-2
・マイネイサベル    0% 0-0-0-2
・リアルインパクト   初出走
・イモータルヴァース 初出走
------------------------------------------------------------

1番人気になりそうなリアルインパクトは京都初出走。左回りコースでは2-2-1-0なのに対し、右回りでは0-1-0-1とやや成績が下がる感じ。やってみないと分かりませんが、ちょっと気になる数字ですね。

人気どころで数字が低いのがグランプリボス
前走のスワンSでも8着と人気を裏切る結果となってしまいました。道中でかかっていたところを見ても1600mへの距離延長が良いとも思えず、ちょっと信頼しにくい気はします。

逆に3-1-0-0と完璧な数字を誇るのがリディル
安田記念でも前が詰まる不利がありながら0.3秒差。得意のコースでG1制覇があってもおかしくないと思います。

他にもレインボーペガサス・エイシナポロン・ブリッツェンあたりの高い数字は気になりますが、特に注意したいのが●●●●●●

ここ最近は結果を出せていませんが、距離が長かったり、出遅れてしまったりと本来の実力を出せていない印象。京都マイルは最適な舞台だと思いますので、ここで復活してもおかしくないとは思います。

●●●●●●はこちらで確認⇒人気ブログランキング(30位くらい)


先週は3戦3勝の無料予想「勝利の法則」
ただ単に馬名だけではなく、予想の根拠も書いてくれていますので参考になります。Yahoo!やhotmailなどのフリーメールでも登録可能ですので、皆さんもぜひ登録してみてください。
・東京11R 武蔵野S ◎ダノンカモン →2着
・京都10R ドンカスターC ◎ダコール →1着
・京都11R エリザベス女王杯 ◎アヴェンチュラ  →2着


↓【勝利の法則】無料会員登録はこちらから↓




予想会社を利用する際の注意点
posted by 3着管理人 at 01:26 | Comment(1) | 徒然 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年11月08日

エリザベス女王杯考察 〜 スノーフェアリーについて


まずは1日1回応援クリックをお願いします。⇒人気ブログランキング


スノーフェアリーは去年のエリザベス女王杯の勝ち馬。

2着のメイショウベルーガに0.7秒差つけたその走りは圧巻そのもの。英オークス(G1)・愛オークス(G1)と海外G1を制していた実力を見せ付けました。



今年行われた世界最高峰のレース凱旋門賞(G1)でも3着に健闘しており能力低下はなさそう。日本から挑戦したヒルノダムールが10着、ナカヤマフェスタが11着だったことを考えれば、日本には敵がいないといっても良いかもしれません。

鞍上も去年に引き続きムーア騎手を確保と体勢は万全。
余程体調に問題がない限り、少なくとも3着以内は外すことはなさそうです。

となると相手探しですが、個人的にオッズ的に妙味を感じているのが●●●●●●

スノーフェアリーが前を掃除した後、漁夫の利的に突っ込んできた去年のメイショウベルーガとポジション的には被ります。

今年も同じような展開が考えられますので、期待してよいのではないでしょうか。

●●●●●●はこちらで確認⇒人気ブログランキング(30位くらい)


先週は4戦4勝の無料予想「馬喰一門」

競馬の常識を覆す!馬喰一門


先週の結果は以下の通り4戦4勝!

・11月5日(土) 京都1R 2歳未勝利 ◎ヘッドサクセッサー →2着
・11月5日(土) 京都7R 3歳以上500万下 ◎ローマンレジェンド →1着
・11月6日(日) 東京4R 2歳未勝利 ◎ニシノボレロ →3着
・11月6日(日) 東京7R 2歳500万下 ◎メジャーアスリート  →1着

↓【馬喰一門】無料会員登録はこちらから↓


※Yahoo!やhotmailなどのフリーメールでも登録可能です

posted by 3着管理人 at 02:42 | Comment(0) | 徒然 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年11月03日

アルゼンチン共和国杯考察 〜 騎手成績


まずは1日1回応援クリックをお願いします。⇒人気ブログランキング

今日はアルゼンチン共和国杯の考察と言うことで、騎手の東京実績について見ていきたいと思います。

【東京コース実績】※パーセントは複勝率
------------------------------------------------------------
●●●●●●    ▲▲ 42%
・カリバーン     蛯名 41%
・ドリームセーリング 三浦 37%
・ナムラクレセント  後藤 32%
・キングトップガン  横山典 31%
・ネコパンチ     江田照 19%
・ビートブラック   松岡 18%
・アブソリュート   田中勝 17%
・ポルカマズルカ   北村宏 16%
・カワキタコマンド  柴田善 15%
・オウケンブルースリ 田辺 8%
※それ以外の騎手は過去1年の騎乗が10回未満
------------------------------------------------------------

人気どころではカリバーンに騎乗する蛯名騎手の41%という数字が良いですね。
カリバーンは前の記事で見た東京実績も良いですし、人気でも逆らえなさそうです。

逆に気になるのがオウケンブルースリに騎乗する田辺騎手の8%という低い数字。
実績ではNo1なのは間違いないのですが、コース実績(前記事参照)も騎手成績も芳しくありません。ちょっと本命では狙いたくないのが正直なところでしょうか。

あと注目なのが●●●●●●。騎乗する▲▲騎手は42%と高い数字を誇ります。前走は人気を背負って敗れましたが、今回の乗り替わりは大きくプラス。

また陣営が「右回りだと内にもたれる面があるし、右手前と左手前では全然レース振りが違う馬。左回りは望むところです」とコメントしている通り東京コースは歓迎の口。
実際東京コースでは好成績を収めています。(前記事参照)

本命にするかは分かりませんが、少なくともヒモ候補には絶対に入れておきたい馬だと思います。

●●●●●●はこちらで確認⇒人気ブログランキング(30位くらい)


日曜日は2戦2勝の無料予想「馬喰一門」

先週日曜日の結果は以下の通り2戦2勝!共に1着!
馬名だけではなく、推奨の理由を書いてくれるので予想の参考になります。

■京都3R 2歳未勝利 ◎フレージャパン→1着
デビューから連続2着と勝ち切れないが、共に0,2差-0,1差と僅差だったから勝ちに等しい内容だったと言える。すっきりした馬体を自分で体を作れるタイプのようで、コース問わず安定して走れるはやはり強みだ。ここも当然格好を付けてくれる。

■新潟4R 3歳以上500万下 ◎ユジェニックブルー→1着
現級では[0,5,0,1]と殆ど崩れておらず、着外の一戦は外枠に入ってしまったレースだけ。今回も少頭数での競馬という事もあり、スムーズなレース運びは期待できそうだ。[血統]マーベラスサンデー牡馬は、新潟ダート1800mにおいて[4,6,2,24](複勝率33,3%)。

Yahoo!やhotmailなどのフリーメールでも登録可能!
↓【馬喰一門】無料会員登録はこちらから↓




posted by 3着管理人 at 23:04 | Comment(0) | 徒然 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする