2015年02月14日

2/14(土)東京11R クイーンC(G3) ◎ロカ


まずは1日1回応援クリックをお願いします。⇒人気ブログランキング

土曜日の予想は東京11RのクイーンC。芝1600mで行われるG3です。

狙いたいのは◎ロカ。

前走の阪神JF(G1)では新馬を勝っただけの1勝馬でありながら、1番人気に押されたほどの素質馬。

その阪神JF(G1)では人気を裏切る8着という結果でしたが、大きな出遅れに加え、道中も口を割ったりと敗戦も致し方なしの内容。それでいて、1着馬とは1.0秒差でしたので、能力はやはり高いと評価できると思います。

陣営も「頭を下げた時にゲートがあいて出遅れ。道中も前がごちゃついて、外へ出すタイミングでハミをかんでしまった。課題は多いが、力を出し切れれば楽しみ。」と期待している様子。

今回は前走の敗戦の影響で1番人気を譲る形になっているので、オッズ的にも十分妙味はあるでしょう。

3着以内は大丈夫ではないでしょうか。

1番人気はキャットコイン。2戦2勝馬で底を見せていないのが魅力ですが、前走のひいらぎ賞は、2着のアドマイヤピンクが次走の春菜賞(500万下)で惨敗するなどレースレベル自体が微妙。危険な人気馬だと思います。

逆に相手として面白そうなのが○○○○○○。
前走は外枠のため前に壁を作ることができず、気性難のこの馬には厳しい展開。結局、道中はずっと掛かりっぱなしで競馬になりませんでした。今回は内枠を引きましたので、うまく脚を貯めることができれば、巻き返しは十分可能だと思います。

○○○○○○確認はこちら⇒人気ブログランキング

皆様のクリックがモチベーションになります。
1日1回応援クリックをお願いします。⇒人気ブログランキング


 
posted by 3着管理人 at 12:54 | Comment(0) | 予想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年02月07日

2/8(日)京都11R きさらぎ賞(G3) ◎ルージュバック


まずは1日1回応援クリックをお願いします。⇒人気ブログランキング

日曜日の予想は京都11Rのきさらぎ賞。芝1800mで行われるG3です。

狙いたいのは◎ルージュバック。

まあ圧倒的人気なので説明する必要もないのかもしれませんが、牝馬ながら前走の牡馬混合戦である百日草特別(500万下)を圧勝した馬。その時に0.4秒差つけた2着馬のべルーフがその後エリカ賞(500万下)、京成杯(G3)と連勝したことを考えると、ルージュバックが如何に強いかが分かるでしょう。

陣営の「1週前にある程度の負荷をかけたので今週はサラッとでいいかとも思ったけど。カイバ食いがいいので控える必要もないと判断して併せ馬にした。また一段といい動きを見せるようになってきましたね。(長距離)輸送は新潟の時に経験しているし、右回りもいつもの調教で乗っているので」というコメントを見る限り、調子についても不安はなさそう。

少頭数でそこまで位置取りを気にする必要がないのは、後方からの競馬になりそうなこの馬にとってはプラス。

ポルトドートウィユが2番人気になるようなメンバー構成もルージュバックにとっては恵まれた感じ。(ポルトドートウィユは良血ではありますが、萩Sで先着を許したエイシンライダーが、次走の京都2歳Sで惨敗していることを考えると、そこまで実力があるとは思えません)

鞍上も戸崎騎手が関東から遠征と問題なし。

3着以内は大丈夫ではないでしょうか。

■東京新聞杯(G3)
エキストラエンドとフルーキーの角居勢は気になるのですが、オッズ的な妙味を狙って○○○○○○を狙ってみます。
この馬言わずと知れた東京巧者で、東京コースだと堅実に差してきます。「鞍上には勝ち切るレースをしてもらいたい」「ここで賞金を加算して、春には大きなところを」など陣営がかなり強気なのも気になるところです。

○○○○○○確認はこちら⇒人気ブログランキング

皆様のクリックがモチベーションになります。
1日1回応援クリックをお願いします。⇒人気ブログランキング


 
posted by 3着管理人 at 23:23 | Comment(0) | 予想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年02月01日

日曜日の競馬


まずは1日1回応援クリックをお願いします。⇒人気ブログランキング

土曜日は本命予想の京都10R乙訓特別で◎シンデレラボーイが1着。なかなか良い予想ができたのではと思っています。

この調子で日曜日も行きたいところでしたが、あいにく今日は鉄板とまで言える馬がいませんでした。オッズ的に妙味がある馬を買って遊ぶだけにしたいと思います。

■東京9R セントポーリア賞:○○○○○○
前走はペースが速く、先行したこの馬には辛い流れでした。また中山コースの重い馬場も合わなかった感じ。前々走の東京コースでは強い勝ち方をしているので、ここは十分巻き返せるでしょう。鞍上強化も強調材料ですね。

■京都10R 松籟S:○○○○○○
前走は前が詰まって追い出すことができませんでしたが、スムーズだったら頭まであったのではないかという手ごたえ。今回は内回りから外回りに代わるので、さらにレースはしやすくなるでしょう。1000万を勝ち上がった馬たちが人気している今回のメンバー構成なら、十分勝負になるでしょう。

■東京11R 根岸S:○○○○○○
ちょっときついかなと思いつつ、このオッズなら○○○○○○を狙ってみたいです。この馬は東京ダート1400mだけで買っておけばいい馬で、他のコースでの惨敗は度外視可能。ここ最近の凡走で人気落ちするなら、買っておいて損はないかと思います。

○○○○○○確認はこちら⇒人気ブログランキング

皆様のクリックがモチベーションになります。
1日1回応援クリックをお願いします。⇒人気ブログランキング


 
posted by 3着管理人 at 12:06 | Comment(2) | 予想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年01月31日

1/31(土) 京都10R 乙訓特別(1000万下) ◎シンデレラボーイ


まずは1日1回応援クリックをお願いします。⇒人気ブログランキング

先週はAJCCのゴールドシップで撃沈。1月は調子も良く10万ちょっと儲かってたんですが、全部吐き出してしまいました。気を取り直して挽回と行きたいところ。

土曜日の予想は京都10Rの乙訓特別。芝1200mで行われる1000万下のレースです。

狙いたいのは◎シンデレラボーイ。

1000万下では中々勝ち切れませんが、2着が6回と、このクラスでは能力上位。
また、ここ12戦掲示板を外していない安定感も魅力です。

前走は5着に敗れてしまいましたが、直線で追えないところがある不利もあってのもの。前が空いてからはしぶとく伸びてきていましたので、悲観する必要はないでしょう。
陣営も「前走は少し大事に乗り過ぎた感じだった。出来はキープしている。今度こそ」と期待している様子。

重馬場での好走経験もありますし、今週からBコース使用になりますので内枠もプラスでしょう。

なにより、これまでネックだった福永騎手から岩田騎手への大幅な鞍上強化が強調材料。

3着以内は大丈夫でしょう。


■穴馬予想
京都12Rの○○○○○○を狙ってみます。前走は初ダートでしたが、レースぶりを見る限りは適性は高そうなイメージ。最後の直線で前が詰まっていなければ、馬券圏内は十分にあったように思います。慣れも見込めるダート2戦目ということで更なる前進に期待したいと思います。

○○○○○○確認はこちら⇒人気ブログランキング

皆様のクリックがモチベーションになります。
1日1回応援クリックをお願いします。⇒人気ブログランキング


 
posted by 3着管理人 at 11:12 | Comment(0) | 予想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年01月25日

1/25(日)中山11R AJCC(G2) ◎ゴールドシップ


まずは1日1回応援クリックをお願いします。⇒人気ブログランキング

土曜日は中山9Rの若竹賞で★ルナプロスペクターが1着
単勝930円、複勝220円は美味しかったですね。ここ最近調子がいいので、この流れで日曜日も行きたいところ。

で、日曜日の予想は中山11RのAJCC。芝2200mで行われるG2レースです。

狙いたいのは◎ゴールドシップ。

皐月賞(12)、菊花賞(12)、有馬記念(12)、宝塚記念(13、14)と既にG1を5勝している名馬。

前走の有馬記念は苦手であるスローの瞬発力勝負に加え、ポジションがふらふらするちぐはぐな競馬でしたが、3着を確保したのは実力の証。

今回は相手関係が格段に落ちますし、しかも調子は前走以上ということなので、取りこぼしはほぼ考えられません。

色々な所で言われてますが、急坂のある中山・阪神コースは7-1-2-0という得意コース。また馬場が重ければ重いほど有利な馬ですので、荒れてきている中山の馬場はこの馬に向くと思います。

陣営も「有馬記念(3着)はスローの瞬発力勝負になったけど、中山で上がり33秒台をマークしてこの馬の力は見せてくれた。体重は同じくらいだが、トモに張りが出たし、順調に調整できて行きっぷりも格段に良くなっている。ここは結果を出さないとね」と期待している様子。

鞍上も前回に引き続き岩田騎手を確保し、体勢は万全でしょう。

3着以内は大丈夫でしょう。

馬券はゴールドシップの複勝にどかんといきますが、穴っぽい所で面白そうだと思っているのが○○○○○○。去年秋の毎日王冠では後の天皇賞馬スピルバーグとタイム差なしの4着に好走しており、能力はここでも通用するはず。鞍上もわざわざこのレースのためだけに関東遠征してきていますので、勝負気配も高いのではないでしょうか。直近の敗戦続きで人気を落としていますが、G1の舞台だったことを考えれば悲観することもないでしょう。ゴールドシップとの馬連で30倍、ワイドで10倍以上つくので、狙ってみて面白いと思います。

○○○○○○確認はこちら⇒人気ブログランキング

皆様のクリックがモチベーションになります。
1日1回応援クリックをお願いします。⇒人気ブログランキング
posted by 3着管理人 at 01:04 | Comment(0) | 予想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年01月18日

1/16(土) 日経新春杯(G2) ◎タマモベストプレイ


まずは1日1回応援クリックをお願いします。⇒人気ブログランキング

昨日は狙った逢坂山特別のラディウスが1着。単勝10.8倍はなかなか美味しかったのではないでしょうか?日曜日もこの調子で行きたいところ。

で、その日曜日の予想は京都11Rの日経新春杯。芝2400mで行われるG2です。

狙いたいのは◎タマモベストプレイ。

元々シンザン記念(G3)3着、きさらぎ賞(G3)1着、スプリングS(G2)2着と、クラシック路線でも活躍した馬。

古馬になってからも前々走の京都大賞典(G2)2着をはじめ、有馬記念やエプソムCで掲示板に載るなど、一線級での活躍を続けています。

今回のメンバーはサトノノブレス以外は1600万下を勝ったばかりの馬が多数と、G2とは思えないメンバー構成ですので、ここでは大威張りできるのではないでしょうか。

京都の芝コースは3-1-1-1と得意コース。陣営も「変に賢くて難しいところがある馬だけど、京都だと坂の下りで仕方なく加速する。それがいいんだろうね」とコメント。

調子面も「めっちゃいいですよ。先週やってからピリッとしてきましたし、きょうもしまい重点でいい反応です。レースでもやってくれるんじゃないかな」という陣営のコメントを見る限り問題なさそう。

3着以内は大丈夫ではないでしょうか。


■メイン予想:京成杯(G3)

○○○○○○が思ったよりも人気していないので狙ってみたいと思います。
前走は直線に入って早々に先頭に立ち、そのまま押し切ろうかという内容。
最後は内を上手く伸びてきたべルーフに屈しましたが、強い競馬だったのは○○○○○○だったと思います。それでいて今回は人気をべルーフに譲ってますので、狙いはこちらでしょう。

○○○○○○確認はこちら⇒人気ブログランキング


皆様のクリックがモチベーションになります。
1日1回応援クリックをお願いします。⇒人気ブログランキング
posted by 3着管理人 at 11:19 | Comment(0) | 予想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年01月11日

1/11(日)京都11R シンザン記念(G3) ◎グァンチャーレ


まずは1日1回応援クリックをお願いします。⇒人気ブログランキング

日曜日の予想は京都11Rのシンザン記念。芝1600mで行われるG3です。

狙いたいのは◎グァンチャーレ。

前走の東京スポーツ杯2歳S(G3)は7着に敗れたものの、内容は悲観するものではありませんでした。スタートで出遅れた上に、最後の直線では終始前が壁になる苦しい展開。それでも勝ち馬から0.3秒差とスムーズなら頭まであったのではと思わせる内容でした。

鞍上は前走に引き続き武豊騎手。シンザン記念は過去に6勝をあげている得意コース。今年はすでに4勝をあげており、調子も良さそうです。

前走の不甲斐ない騎乗ぶりもあって、もう一度自ら志願しての騎乗。ここは必死になって巻き返しに来るものと思います。

陣営も「攻めの動きはいいし、体がふっくらしているのもいい傾向。調教で動くから併せる形にならなかったが、この馬としてはすごくいい調教ができた。枠とかもあるだろうけど、何とか勝ってもらわんとアカンね」と期待している様子。

今回のメンバーは重賞で好勝負してきた馬がほとんどいない低調なメンバー構成ですから、負けるわけにはいかないでしょう。

3着以内は大丈夫ではないでしょうか。


馬券は単複が本線ですが、穴馬の○○○○○○との馬券も買ってみます。
この馬も前走は前が詰まって競馬になりませんでした。前々走は上がり最速33.9と他馬が止まって見えるほどの末脚で快勝しており、今回のメンバーならそんなに差はないと思います。

○○○○○○確認はこちら⇒人気ブログランキング

皆様のクリックがモチベーションになります。
1日1回応援クリックをお願いします。⇒人気ブログランキング
posted by 3着管理人 at 01:31 | Comment(0) | 予想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年01月04日

1/4(日)京都11R 京都金杯(G3) ◎フルーキー


まずは1日1回応援クリックをお願いします。⇒人気ブログランキング

日曜日の予想は京都11Rの京都金杯。芝1600mで行われるG3です。

狙いたいのは◎フルーキー。

過去10戦して馬券圏内を外したのが2回という堅実な馬。前走のチャレンジC(G3)で2着に入り、重賞でも十分に通用するところを示しました。

なかなか伸びそうで伸びないところのあるじりっぽい馬なので、馬を動かせる岩田騎手鞍上というのはプラスに働くと思います。

その岩田騎手は、京都金杯では過去10年で2-1-4-1と、8回走って馬券圏外になってしまったのが1回だけという神がかり的な騎乗を見せています。

今の京都は内が有利なコースですので、内をさばくのがうまい岩田騎手と相性が良いのだと思います。

今回のフルーキーも4枠7番と良い枠に入っているので、素晴らしい騎乗を見せてくれるのではないでしょうか。

陣営も「使って馬体の張りがさらに良くなった。マイル路線に変更後は安定して走れているし、ハンデも気にならない。ここも好勝負を。」と期待している様子。

3着以内は大丈夫ではないでしょうか。


■重賞予想:中山金杯(G3)
こちらもハンデ戦でどこからでも入れそうですが、○○○○○○を狙ってみます。
今回は先行馬が揃っているので、この馬の末脚を生かせる場面があるのではないでしょうか。単勝オッズが倍超えているので十分狙いはたつかと思います。

○○○○○○確認はこちら⇒人気ブログランキング

皆様のクリックがモチベーションになります。
1日1回応援クリックをお願いします。⇒人気ブログランキング
posted by 3着管理人 at 01:31 | Comment(0) | 予想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年12月28日

12/28(日)中山10R 有馬記念(G1) ◎ゴールドシップ


まずは1日1回応援クリックをお願いします。⇒人気ブログランキング

日曜日の予想は中山10Rの有馬記念。芝2500mで行われるG1レースです。

エピファネイア、ジャスタウェイ、ゴールドシップの3強と言われていますが、狙いたいのは◎ゴールドシップ。

皐月賞(12)、菊花賞(12)、有馬記念(12)、宝塚記念(13、14)と既にG1を5勝している名馬。

色々な所で言われてますが、急坂のある中山・阪神コースは7-1-1-0という得意コース。また馬場が重ければ重いほど有利な馬ですので、洋芝が混じる暮れの中山はこの馬に向くと思います。

また当初からジャパンカップに見向きもせず、有馬記念に照準を合わせたローテーションも好印象。

鞍上も岩田騎手を確保し、体勢は万全でしょう。

3着以内は大丈夫でしょう。一年の終わりということで、大勝負します。

image.jpg

ちなみにエピファネイアは外枠がマイナス。また中山の馬場適性も疑問です。勝ったジャパンカップが重馬場発表だったため大丈夫とする向きもあるのですが、時計自体は出ており、今の時計のかかる中山の馬場とは別質のものだと思います。

ジャスタウェイも中山コースは合わない印象。安田記念でグランプリボスに迫られたように、本来的には重い馬場は向いてないように思います。これで引退というのも気になりますし、軽視の方向で。

ちなみに3強以外で面白そうなのが○○○○○○。冬の中山で好走してますし、鞍上強化と条件は揃っているように思います。

○○○○○○確認はこちら⇒人気ブログランキング

皆様のクリックがモチベーションになります。
1日1回応援クリックをお願いします。⇒人気ブログランキング
posted by 3着管理人 at 11:00 | Comment(3) | 予想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年12月14日

12/14(日)阪神11R 阪神JF(G1) ◎レッツゴードンキ


まずは1日1回応援クリックをお願いします。⇒人気ブログランキング

日曜日の予想は阪神11Rの阪神JF。芝1600mで行われるG1です。

狙いたいのは◎レッツゴードンキ。

前々走の札幌2歳S(G3)で3着と牡馬相手に強い競馬をしたレッツゴードンキ。出負けして後方からの競馬になり、道中で無理にポジションを押し上げる苦しい競馬。36.5-36.6という平均ペースを考えると、持久力が求められる苦しい競馬だったと思いますが、それでも最後までしぶとく伸び続けた点は評価できると思います。

前走のアルテミスS(G3)は2着に敗れましたが、直前で進路を探すのに手間取ったことを考えれば、すんなりとレースを運べた1着馬ココロノアイよりも強い競馬だったと言えるでしょう。

今回は阪神外回りコースですので自慢の末脚を活かすのには最適な舞台ですし、18頭中12頭が1400m以下のレースからの参戦と、ペースが上がりそうなのも差し馬のこの馬にとってはプラスになるでしょう。

陣営も「前走はめっちゃ悔しかった。折り合ってリズム良く行ければ能力は負けてない。イメージ通りなら、相当チャンスはある」と期待している様子。

3着以内は大丈夫ではないでしょうか。


ちなみに1番人気のロカは、新馬戦での勝ち方衝撃的だったので人気なのでしょう。ただその新馬戦は2着パラベンスを筆頭に軒並み次走で惨敗しており、レースレベル自体が疑問。坂のある阪神コースの適性も分からないため、このオッズなら消しておいて良いかと思います。

それより面白そうなのは○○○○○○。前走は後方からの競馬になり、しかも追い出しが遅れるちぐはぐな競馬でしたが、最後の末脚は際立っていました。あのレースを見る限りだと距離も大丈夫そうですので、レッツゴードンキ同様に展開は向くのではないでしょうか。

○○○○○○の確認はこちら⇒人気ブログランキング





皆様のクリックがモチベーションになります。
1日1回応援クリックをお願いします。⇒人気ブログランキング
posted by 3着管理人 at 02:31 | Comment(0) | 予想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年11月30日

11/30(日)東京11R ジャパンカップ(G1) ◎ハープスター


まずは1日1回応援クリックをお願いします。⇒人気ブログランキング

日曜日の予想は東京11Rのジャパンカップ。芝2400mで行われるG1です。

ジェンティルドンナ、ジャスタウェイ、スピルバーグ、フェノーメノ、エピファネイア、デニムアンドルビーといった古馬勢に、ハープスター、イスラボニータ、ワンアンドオンリーと3歳馬も揃い、近年ここまで豪華メンバーが揃ったことはないのではという楽しみな組み合わせ。

どこからでも狙いは立ちそうですが、今回は天皇賞組を軽視というのが、僕の方向性になります。

まず勝ち馬のスピルバーグはこれまで重賞未勝利の馬。その馬が勝ったこと自体、このレースのレベルに疑問符が付きます。

勝ちタイムの1.59.7は去年の1.57.5と比較すると2.2秒も遅いタイム。もちろんペースが違うので、一概に比較はできませんが、自信をもって天皇賞組を狙うだけの根拠は見つかられないように思います。

というわけで狙いたいのは天皇賞とは別路線組の◎ハープスター。

今年の阪神ジュベナイルF(G1)2着、桜花賞(G1)1着、オークス(G1)2着と3歳牝馬クラシックの中心にいた馬。後方脚質が故に取りこぼしが目立ちますが、潜在能力はとびぬけたものがあるでしょう。

そのうえ、この馬は単なる3歳牝馬ではなく、夏に行われた札幌記念(G2)ではゴールドシップを相手に完勝と古馬相手にもまったく引けを取りません。そもそも札幌記念が行われた札幌競馬場は小回りに重い芝とゴールドシップにとって最適な舞台。その相手のホームで、完勝したわけですから、その能力は末恐ろしいものがあります。

凱旋門賞では残念ながら6着に敗れてしまいましたが、内有利の展開の中、大外から6着まで追い込んだことは寧ろ驚異的といって良いもの。この世界最高峰でのレースぶりを見ると、このメンバーの中でも能力は抜けてるのではとさえ思ってしまいます。

今回は53sで参戦できるのは大きくプラス。

枠順もジェンティルドンナを見て進められそうな、良い枠順を引きました。

陣営の「精神面が大人なので、どんな環境でも動じない馬。今回の遠征も大きな疲れもなく帰ってこれた。ここも好勝負」というコメントを見る限り、調子面も不安はなさそうです。

鞍上は凱旋門賞の騎乗ぶりで大いに叩かれた川田騎手。ここで、汚名返上といってほしいものです。

3着以内は大丈夫ではないでしょうか。

馬券は単複中心ですが、相手を探すなら○○○○○○。前走はかかりっぱなしで競馬になっていませんでしたので、敗戦もやむかたなし。今回は鞍上強化で一発あってもおかしくないと思います。

○○○○○○の確認はこちら⇒人気ブログランキング





皆様のクリックがモチベーションになります。
1日1回応援クリックをお願いします。⇒人気ブログランキング
posted by 3着管理人 at 00:28 | Comment(0) | 予想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年11月24日

11/24(月)東京8R 500万下 ◎ヴァーティカルサン


まずは1日1回応援クリックをお願いします。⇒人気ブログランキング

昨日は★ダノンシャークが1着。
4頭あげた有力馬のうち
・ダノンシャーク 1着
・フィエロ 2着
・トーセンラー 4着
・ワールドエース 8着

そして危険な人気馬とした
・ミッキーアイル 13着
・クラレント 15着
と予想としてはほぼ完璧だったんですが・・・

最後までダノンシャークとワールドエースで迷っておきながら、最後の選択で失敗してしまいました・・・期待値だけだったら断然ダノンシャークだったはずなのに・・・

まあ仕方ないですね。

気を取り直して、日曜日の予想は東京8R。芝2400mで行われる500万下です。

狙いたいのは◎ヴァーティカルサン。

500万下を過去に勝ち上がっており、ここでは能力上位。

特に東京コースは1000万下で2回走っていますが、4着(0.3秒差)と5着(0.3秒差)と悪くない走り。1000万下での成績だったことを考えると、得意コースと言っても良いのではないでしょうか。

前走の敗戦で人気を落としていますが、+18sでいかにも休み明けという仕上がりでしたので、叩いた今回は巻き返し可能でしょう。

鞍上にムーア騎手を迎え、体制は万全。

3着以内は大丈夫だと思います。

■メイン予想:東スポ杯2歳S(G3)

新潟2歳S(G3)2着のアヴニールマルシェが人気しています。今年の新潟2歳S(G3)組は強い印象なので、逆らうのは難しいんですが、出遅れ癖のある馬ですので、軸にはしづらい感じ。末脚不発の可能性にかけて、違う馬から入りたいと思います。

というわけで狙ってみたいのが○○○○○○。アヴニールマルシェはロジチャリスと新馬戦で走ってその時はクビ差での勝利。ですが、○○○○○○は前走の芙蓉S(OP)でロジチャリスに半馬身差をつけて勝利しています。
走っているレースも違うので一概には比較できませんが、少なくともオッズほどアヴニールマルシェとは差がないと思います。
東京コースもあってる印象なので期待したいです。

○○○○○○の確認はこちら⇒人気ブログランキング





皆様のクリックがモチベーションになります。
1日1回応援クリックをお願いします。⇒人気ブログランキング
posted by 3着管理人 at 13:39 | Comment(0) | 予想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年11月23日

11/23(日)京都11R マイルCS(G1) ◎ワールドエース


まずは1日1回応援クリックをお願いします。⇒人気ブログランキング

日曜日の予想は京都11RのマイルCS。芝2200mで行われるG1です。

これまでの考察から人気どころではクラレントとミッキーアイルを軽視することに。
残った有力馬は以下の4頭。
・トーセンラ
・フィエロ
・ワールドエース
・ダノンシャーク

そのなかで狙うのは◎ワールドエース。

ゴールドシップ、ジャスタウェイ、ディープブリランテ、スピルバーグ、フェノーメノといった強い5歳世代において、皐月賞(G1)2着、ダービー(G1)4着と主役の一頭だったワールドエース。

左前脚屈腱炎がなければ、おそらくはG1の勲章を既に手にしていてもおかしくない馬だったと思います。

前走の毎日王冠(G2)で1番人気に押されながらも16着に敗れたことで、人気も一息なのだと思いますが、前残りのレースを後方から大外ぶんまわしでは届かないのも仕方なし。東京コースを0-0-0-4と苦手にしていることもあり、かつてコースレコードを記録した京都のマイル戦ならば巻き返しは十分可能だと思います。

また思い起こせば復帰初戦となった4走前の白富士S(OP)でもじりじりとしか伸びずこの後の活躍は難しいのではと思わせましたが、続く読売マイラーズC(G2)では鮮やかな勝利をあげました。

鞍上は馬を先行させることが上手なブドー騎手。前走のような位置取りにはならないのではないでしょうか。

3着以内は大丈夫だと思います。


ちなみに人気どころではトーセンラーは後方から競馬を進めそうなのがマイナス。昨日のレースを見ても、京都の芝は先行有利ですので、追い込んで届かずというのは十分に考えられます。

フィエロはG2でも勝ちきれておらず、ワンパンチ足りない印象。あとやっぱり騎手が不安ですよね・・・


穴で面白そうなのは○○○○○○に期待します。前走の敗戦で人気を落としていますが、展開が向かなかっただけで、この馬の走り自体は悪いものではありませんでした。京都コースは得意コースですし、鞍上強化の今回はチャンスがあると思います。

○○○○○○の確認はこちら⇒人気ブログランキング

posted by 3着管理人 at 12:15 | Comment(0) | 予想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年11月22日

11/22(土)東京10R 南武特別 (1000万下) ◎フェスティヴイェル


まずは1日1回応援クリックをお願いします。⇒人気ブログランキング

土曜日の予想は東京10Rの南武特別。芝2400mで行われる1000万下です。

狙いたいのは◎フェスティヴイェル 。

1000万下では2戦して、2着1回、3着1回と能力上位のこの馬。

陣営も「近2走は違う形での好走でレースに幅が出てきた。そろそろ決めてほしい。」と期待している様子。

そして何より強調できるのがムーア騎手を確保できたこと。非常に脚を持たせるのがうまい騎手ですので、東京コースでは今一番信頼できる騎手と言えるでしょう。

【ムーア騎手・参考動画】
先週日曜日9R:tvk賞 2枠2番ルファルシオン


先週日曜日10R:晩秋ステークス 8枠16番クラージュドール


両レースとも手応え的にはもう駄目かと思いましたが、そこから更に走らせるのですから、ムーア騎手の手綱捌きは半端ないですね。

今回のフェスティヴイェルも長く良い脚が使えるのが特徴の馬ですので、ムーア騎手鞍上で鬼に金棒でしょう。

3着以内は大丈夫だと思います。

■メイン予想:アンドロメダS(OP)

エックスマークが人気していますが、あまり京都内回りが合う印象がありません。人気でも平気で凡走する馬ですし、ここは取りこぼす可能性にかけたいと思います。

というわけで狙ってみたいのが○○○○○○。前走は馬券圏内を外しましたが、休み明けでデビュー以来の馬体重が最大とやや太かったことを考えれば、悪くない内容。小器用な馬なので、コーナーを4回周るコース設定も良いでしょう。内枠に、鞍上強化と走る条件は揃ったように思います。

○○○○○○の確認はこちら⇒人気ブログランキング





皆様のクリックがモチベーションになります。
1日1回応援クリックをお願いします。⇒人気ブログランキング
posted by 3着管理人 at 13:35 | Comment(0) | 予想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年11月16日

11/16(日)京都11R エリザベス女王杯(G1) ◎ヌーヴォレコルト


まずは1日1回応援クリックをお願いします。⇒人気ブログランキング

日曜日2個めの予想は京都11Rのエリザベス女王杯。芝2200mで行われるG1です。

狙いたいのは◎ヌーヴォレコルト。

桜花賞(G1)3着、優駿牝馬(G1)1着、秋華賞(G1)2着と今年の3歳牝馬クラシックの主役だったこの馬。

元々は秋華賞に集中ということで、エリザベス女王杯への参戦は白紙の予定でした。
その後秋華賞の激闘を経て、いったんはジャパンカップ参戦を予定していましたが、馬の回復が思ったよりも早かったこともあり、エリザベス女王杯への参戦を決定。

「レース中にぶつけられたアクシデントもあり、なかなか次走を明言できなかった。それでも獣医さんからゴーサインを出してもらったし、思った以上に回復も早かった。これならいい状態に持っていけるから」
「秋華賞時の最高の出来をキープしている」
などといったコメントを見ても、状態には問題がなさそう。

馬主サイドからは「もし体調が整わなければ、回避してください」という要請があったなかでの参戦決定ですから、勝算があってのことだと思います。

オークスを見る限り距離延長はプラスに出そうですし、内枠を引いたこともプラス。

鞍上は乗り慣れた岩田騎手ということで体勢は万全でしょう。

3着以内は大丈夫だと思います。


相手探しですが、2200mに距離が伸びて良さそうな馬ということで、○○○○○○に期待します。前走の敗戦で人気を落としていますが、いかにも休み明けで、本番はエリザベス女王杯という内容でしたので、悲観する必要はないでしょう。内枠で脚を貯められそうなのも良いですし、「春先からここに目標をおいてやってきた」という陣営のコメントにも期待ですね。

皆様のクリックがモチベーションになります。
1日1回応援クリックをお願いします。⇒人気ブログランキング
posted by 3着管理人 at 13:06 | Comment(0) | 予想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

11/16(日)東京9R tvk賞(1000万下) ◎ルファルシオン


まずは1日1回応援クリックをお願いします。⇒人気ブログランキング

日曜日の予想は東京9Rのtvk賞。芝2000mで行われる1000万下です。

狙いたいのは◎ルファルシオン。

1000万下では3戦して、2着1回、3着2回と一度も馬券圏内を外しておらず、このクラスでは能力上位。

切れ味の求められる京都コースよりも、持久力の求められる阪神コースでのパフォーマンスが良いことから、東京コースとは相性が良いのではないかと思われます。

これまでは関西を主戦場にしていたにもかかわらず、今回はわざわざ東京に遠征してくるあたり、ここらへんが狙いなのではないかと推測しています。

内枠有利の東京芝2000mで、2枠2番という枠順にも恵まれました。

陣営も「精神面がしっかりしているので輸送は大丈夫。前々で持久力を生かせれば。」と期待している様子。

鞍上もムーア騎手を確保し、体勢は万全。

3着以内は大丈夫だと思います。

※エリザベス女王杯の予想も後ほどアップします。

皆様のクリックがモチベーションになります。
1日1回応援クリックをお願いします。⇒人気ブログランキング
posted by 3着管理人 at 12:52 | Comment(0) | 予想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年11月15日

11/15(土)京都11R デイリー杯2歳S (G3) ◎ナヴィオン


まずは1日1回応援クリックをお願いします。⇒人気ブログランキング

土曜日の予想は京都11Rのデイリー杯2歳S。芝1600mで行われるG3です。

狙いたいのは◎ナヴィオン。

もともと新馬戦で32.7の末脚を披露して話題になった馬。前走はききょうS(OP)を1.5倍の人気を集め、最後は持ったまま快勝するという素質馬です。

新馬戦や新潟2歳S(G3)のように位置取りが後ろになりやすいことがこの馬の懸念でしたが、前走はある程度の位置を確保しながらも、鋭い差し脚を使えたのは収穫材料。

陣営も「先を考えて千四で出して行く競馬をしたが、それで結果が出たのは収穫。もともと折り合いはつくし、外回りのマイルはぴったり」とコメントしています。

そして今回は相手メンバーにも恵まれた印象。新馬勝ちや未勝利勝ちがほとんどという今回のメンバーの中で、オープン戦を勝っているというのは実績の上では格上でしょう。

鞍上は今週頭に批判した福永騎手(記事はこちら)。内枠を引いて心配ではありますが、さすがに馬群がばらける京都外回りで、しかも少頭数の競馬では得意のどん詰まりを披露するのは難しいのではないでしょうか。

3着以内は大丈夫だと思います。

■重賞予想:武蔵野S(G3)

普通に考えるとアハルテケS(OP)でベストウォーリアを降したエアハリファとなるんでしょうが、休み明けと内枠が気になります。(東京ダート1600mは外枠有利)

というわけで取りこぼしを期待して、○○○○○○を狙ってみます。前走はとにかく強い勝ち方。かならず最後は追い込んでくる末脚は魅力です。どうしても展開次第なところはありますが、今回はエアハリファ、タールタン、キョウワダッフィーと有力どころが中団より前で競馬を進めそうなので、後ろに位置する馬たちにも出番はあるように思います。

○○○○○○の確認はこちら⇒人気ブログランキング





皆様のクリックがモチベーションになります。
1日1回応援クリックをお願いします。⇒人気ブログランキング
posted by 3着管理人 at 12:50 | Comment(0) | 予想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年11月09日

11/9(日)京都7R 500万下 ◎コランダム


まずは1日1回応援クリックをお願いします。⇒人気ブログランキング

日曜日の予想は京都7R。ダート1200mで行われる500万下です。

狙いたいのは◎コランダム。

500万下では1着1回、2着3回、3着1回と能力上位。

前走の500万下は2着に敗れましたが、直線で前が詰まり、外に持ち出して立て直さなければならない不利がありました。それでも最後は鋭く伸びていましたので、悲観する必要はないでしょう。

↓その時のレース動画はこちら。(コランダムは2番の白帽子の馬)


現在京都は雨が降っていますが、5走前には同じ重馬場で最速上がりを記録して2着に入っていますし、問題にしないでしょう。

鞍上は引き続き岩田騎手と体勢は万全。

3着以内は大丈夫ではないでしょうか。

先週日曜日のスノーモンキー、今週土曜日のダノングラシアスと前走不利があった馬で、岩田騎手鞍上と同じような狙いが続いていますが、この狙いで3連勝と行きたいところです。

■重賞予想@:アルゼンチン共和国杯(G2)

調教がいまいちということで人気してませんが、○○○○○○を狙います。管理している池江泰寿調教師は泣きのコメントで有名な方ですので、そんなに調教後のコメントはいまいちですが、逆張りしてみようと思います。鞍上は勝負気配が感じられるので、仕上がりがいまいちってことはないと思うんですが、どうでしょうか。

○○○○○○の確認はこちら⇒人気ブログランキング


■重賞予想A:みやこS(G3)

クリノスターオーが人気してますが、前走勝負どころでずぶかったのが気になります。時計の早い京都だと、一瞬のエンジンのかかりが致命傷となる可能性があるので、人気の今回は軽視したいように思います。

逆に時計が早い京都が得意そうなのが、○○○○○○。京都はいま雨模様ですが、重馬場では2戦2勝なので、恵みの雨となりそうです。

○○○○○○の確認はこちら⇒人気ブログランキング





皆様のクリックがモチベーションになります。
1日1回応援クリックをお願いします。⇒人気ブログランキング
posted by 3着管理人 at 12:07 | Comment(0) | 予想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年11月08日

11/8(土)京都11R ファンタジーS (G2) ◎ダノングラシアス


まずは1日1回応援クリックをお願いします。⇒人気ブログランキング

土曜日の予想は京都11RのファンタジーS。芝1400mで行われるG2です。

プリモディーネ、ラインクラフト、スイープトウショウ、アストンマーチャンといった名牝を輩出した由緒あるレース。今年も今後の牝馬クラシックを賑わすような馬が現れるでしょうか?

狙いたいのは◎ダノングラシアス。

前走りんどう賞の内容がとにかく優秀だったこの馬。

2着に敗れはしましたが、内が詰まって4コーナーを周るときには最後方まで下がってしまう苦しい展開。それでもそこから外に持ち出して伸びてきており、一番強い競馬をしたのはこの馬と言ってよいでしょう。

↓その時のレース動画はこちら。(ダノングラシアスは3番の赤帽子の馬)


しかもりんどう賞は内回りコースで行われたものですが、ファンタジーSは外回りで行われます。この馬の末脚を活かすうえではプラスとなるコース替わりでしょう。

陣営も「前走はいい脚だった。負けたこと以外は収穫があった。今度は外回り。自信がありますよ」(矢作師)、「初戦は気負いながら走っていたけど、前走は控える競馬ができた。直線はグイグイ伸びてきたし、収穫のあるレースができたね。」(渋田助手)と前向きなコメント。

鞍上は引き続き岩田騎手と体勢は万全。

3着以内は大丈夫ではないでしょうか。

■重賞予想:京王杯2歳S(G2)

馬柱をみても、オッズを見ても飛びぬけた馬がいない印象のこのレース。展開次第で着順は入れ替わるのではないでしょうか。

アクティブミノル、ウォリアーズソウル、アポロノシンザンと逃げ馬がそろっている上に、1200m戦から参戦の馬が多いこともあり、ペースは結構速くなりそう。馬場は外が伸びるようになってきていることから、差し馬を狙ってみておもしろいと思います。

というわけで○○○○○○を狙ってみます。大型馬でエンジンのかかりが遅い馬なので東京コースは合いそう。前走も上がり最速を記録しているように差し脚は良いものを持っていますので、展開の助けがあれば、差し切れると思います。

○○○○○○の確認はこちら⇒人気ブログランキング





皆様のクリックがモチベーションになります。
1日1回応援クリックをお願いします。⇒人気ブログランキング
posted by 3着管理人 at 12:54 | Comment(0) | 予想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年11月02日

11/2(日)東京12R 三峰山特別(1000万下) ◎スノーモンキー


まずは1日1回応援クリックをお願いします。⇒人気ブログランキング

日曜日の予想は東京12Rの三峰山特別。ダート1600mで行われる1000万下です。

狙いたいのは◎スノーモンキー。

1000万下では1着1回、2着2回、3着2回と能力上位。

前走の愛宕特別は3着に敗れましたが、4コーナーで不利があってのもの。それでも最後は鋭く伸びていましたので、悲観する必要はないでしょう。

↓その時のレース動画はこちら。(スノーモンキーは4番の赤帽子の馬)


切れ味があるわけではありませんが、しぶとくずっと良い脚を使えるという点では東京コースは合うのではないでしょうか。

鞍上は引き続き岩田騎手と体勢は万全。

3着以内は大丈夫ではないでしょうか。

■重賞予想:天皇賞(G1)

前の記事で書きましたが、本命はイスラボニータ。陣営は菊花賞を捨ててでもこのレースにでるということは、それなりに勝算があってのはず。ルメール騎手を確保しているのもプラス。一番負けられない立場にあることから人気ですが、本命とします。気になるのは外枠でしょうか・・・

応援したい気持ちはありますが、半年ぶりのレースではさすがにフェノーメノは厳しいんじゃないでしょうか。

ジェンティルドンナは当初は切る予定でしたが、1枠を引いたので、切りにくい存在になってしまいました。ただ鞍上が信用できないので、やっぱり紐候補まで。

同じく鞍上が信用できないエピファネイアは消し。ここで惨敗してもらって、鞍上変更でジャパンカップで狙ってみたかったりします。

穴っぽい所で気になっているのは○○○○○○
今回の天皇賞はそこまで各馬の能力が離れている印象はなく、立ち回りの良し悪しで着順は変わりそう。そういった意味で、内枠を引いたこの馬は期待していいのではないでしょうか。カレンブラックヒルが引っ張る速い展開なら、この馬の差し脚が活きる可能性は高いと思います。オッズ的にも十分狙いは立つのではないでしょうか。。

○○○○○○の確認はこちら⇒人気ブログランキング





皆様のクリックがモチベーションになります。
1日1回応援クリックをお願いします。⇒人気ブログランキング
posted by 3着管理人 at 13:19 | Comment(0) | 予想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。